負けず嫌い。

Tags

これで、ちょっぴりお手洗いが見栄え良くなりました。おはようございます。吉野実岐子です。

真に負けず嫌いな人は、負けることを受け入れられます。負けることを不快に感じつつも、負けることを視野に入れておけるのです。オリンピック代表選手をみれば、一目瞭然でしょう。

しかし「負けず嫌いだから、負けを受けいれられない」という方もいます。そういう方は、昨日記したように、自分への要求度が非現実的に高く、自分に怒り続けられる仕組みをキープしています。

では、自分に怒り続けるメリットとは何でしょうか? 結論だけ言うと、それは親との(不健全な)つながりをキープできることです。

ちなみに、真に負けず嫌いなら、成功の道のりに失敗があることも、理解できます。だから、失敗しても、むしろ周りの方が大騒ぎし、ご本人はいたって冷静だったりします。

毎回失敗するのは、完璧主義だから。

Tags

珪藻土製の計量スプーンを塩に入れたら、塩がさらっさらっになって、びっくりしました。おはようございます。吉野実岐子です。

より大事なのは、避けることのできないミスや失敗と、どのように関係をつくっていくかです。しかし、完璧主義だと、この現実にうまく適応できません。

「自分への要求が、非現実的なレベルで高い」とは、認識していないのです。そうすると、気持ちの面で「可能だったはずなのに、できなかった→失敗した」と反応し、自分に怒りがわいて、落ち込んだり、虚脱します。自分で自分の元気を奪っているのです。

もちろん、そんな風に怒りに乗っ取られていては、盲目になります。起きたことの肯定的な側面を、見逃します。「試合は負けたけど、サーブの打ち方はぐんとよくなった」のように事実をとらえられません。「試合に負けたのだから、サーブの打ち方だってひどいはずだ」と推測し、目の前の事実を見逃します。

そうすると、客観的にみて失敗でない場面も、その人の中では失敗となり、毎回失敗するという自己認識になっていくのです。

一度にたくさんできないのが◎

Tags

先日、生まれて初めて鍬を使いましたが、貝殻でも草は切れるそうです!おはようございます。吉野実岐子です。

作業と違い、目をかけて手をかけていくと、たくさんのことなんてできません。

素早く器用にたくさんこなした作業だと「あの日の夕食は…カレーだったと思う。あーあ。なにか美味しいもの食べたいな」のように不足感が残るのに対し、目をかけて手をかけると「あの日の夕食はカレーで、今思い出してもあのカレーは最高だったなぁ」のように、大地に向かいぐっと根付いては満ちるような、力がみなぎる経験になります。

そういう食事が毎日続く豊かさ・そういう掃除が毎日続く豊かさ・そういう仕事が毎日続く充実の中にいたら、人間性が高まりそうに感じませんか?

「あの日の夕食は…カレーだったと思う。あーあ。なにか美味しいもの食べたいな」と思う人は、仮に高級レストランに連れていってもらっても「なんか豪華だったけど、何食べたか覚えていない」となりがちです。

毎日掃除していても、作業として時短で終える自分に酔うことが目的だと、埃はないものの、どこに何があるか把握しきれていない状態に入ります。はい、ここで自分に問うてくださいね。『冬にはくパンツ、どんなのを何本もっていますか?』こたえられなかった方、ビンゴです。

目をかけて手をかけて、そこまでたくさんのことが一度にできない状態の方が、人として統合された、バランスの良い状態です。こちらを目指しましょう

14時間

Tags

アイスクリームやビールで、胃の温度が1℃下がると、元に戻すまで4時間以上かかるそうです。おはようございます。吉野実岐子です。

毎月大掃除をしていますが、計14時間かかります。1日2時間くらいずつ、ちょこちょこ進めていくことが多いですが、あらゆるところを水拭きするので、天候には左右されます。だから、お天気を見ながら、予定を何度か組み直しています。

もちろん、どうしても計12時間しか分配できないようなときもあります。そういう時は、前述の場合なら不足している2時間分を浮かせるために、部分的に「ただの作業(誰がやっても同じで、発展がない)」に留めることになります。しかし、そうすると、作業としては終わっても、充実感は得られず、心がスカスカします。すごく読みたかった本の一部を、目次を読んだことで中身をすべて読んだことにしてしまったような感覚でしょうか?

しかし、そのスカスカも、実は大事です。だから、スカスカを何か(お菓子・他人からの承認など)で埋めてしまわないで、きちんとスカスカそのままに見てあげましょう。

そうすると、スカスカは「ちゃんと14時間分配するには?」あるいは「13時間で終わらせるには?」といった問いを連れてきてくれるので、生活全般を見直すきっかけを得られます。スカスカは、あなたを誘因探しでなく、原因に対処できる自分にしてくれる味方です。

作業をたくさん手早く器用にこなすことを目指す方がいらっしゃいますが、そうするといちいち他人の承認が欲しくなっていきます。すなわち貴い日常が、依存を強化していく仕組みづくりそのものになり果てます。

みなさんは、年末の大掃除にいつも計何時間かかっていますか?すぐ答えられますか?わたしは、ひたすら毎月しているため、年末もやっぱり14時間です。

きれいな死に方。

Tags

「みかん七味」、開けたらいい香りが立ち上りました。おはようございます。吉野実岐子です。

「何かをのこさないと」「達成感を持てた後で死にたい」と、ご自身を欲に駆り立てることをしなければならないと思い込んでいませんか?

むしろ、いわばゴミや厄介事をのこさないように、執着に振り回され苦しむことが老いだと見せずにあれるよう、今、生き方を変えましょう。冗談抜きで、本当に今です。

揉め事とセットの相続税・秘密・捨てるための費用・大変な思いで遺品整理させるといったことは、遺さないようにしましょう。「昔はああだった」とぶつくさ言う姿や、ステテコで過ごすようなだらしなさ、顔がかわるほど病に苦しむ姿も、遺さないようにするのです。

正々堂々、清々しく健やかに灯火が消えるように亡くなる姿は、あなたの後にのこる者たちに、明るさを残します。美しい亡くなり方は、残された者の生き方を変えるでしょう。彼らが老年期に入ったら、そんなあなたの姿は、希望として思い出され、彼らを力づけるでしょう。きれいな死に方には、それだけの力があります。

さらに、日々欲を減らす努力を継続していれば、思いを残さずにすみ、後に続くものの足を引っ張らずに済むでしょう。人生をさいごまで濁さず、さらに後に続く者の人生も濁さないで済むよう、いくつになっても欲を減らしていきましょう。

正しさを嫌うのは?

Tags

イモリの再生能力に驚きました。おはようございます。吉野実岐子です。

「正しい」という言葉を嫌う人、いますよね?「正しいとか間違っているとかじゃない」と言われて、癒された気になったことがある方もいらっしゃるかと思います。「みんな部分的に正しい」と言われて、認められた気になって、すっかり居心地が良くなったことがある方もいらっしゃるでしょう。

では、こうした「正しい」という言葉に反応する人たちが、暗に共有していることはなんでしょうか?それは「誰かが正しい時、誰かは必ず間違っている」という信念です。緊張が走りませんか?息苦しくなりませんか?

「正しい」とは、あくまでも理に叶った状態です。すなわち、全体と調和し、誰の幸福も損ねていない状態です。上に書いた「正しい」宗教とは、全く違うのです。つまり、正しさを嫌っている内は、「正しい」教の信者に留まります。

清濁併せ呑む?

Tags

チョコレートと山椒の組み合わせ、試してみたいです!おはようございます。吉野実岐子です。

清濁併せ呑むとは、必要悪のような否認ではありません。「清」にひぃーっとなったり、「濁」にむぐぐっとなりながら、目を細めたり、片目をつぶることとも、違います。ましてや、「清」と「濁」をいっしょくたにするという、判別できない状態ではありません。

「しょうがない」と腹をくくったつもりで、単に目をつぶって否認していたり、「そういうものだ」と受け入れたつもりで、目を細めて否認していると、人生後半にツケが回ってくることになります。

「清」と「濁」のような極が世界を構成していると理解するからこそ、涼やかに「清」と「濁」を見つめていられるというのが、真意です。心乱れずしずまった状態で、穏やかに明るいまま、物事を成していける状態が、清濁併せ呑んだ状態です。

「濁」に屈して自らの品を貶めたり、「清」に憧れて自らを偽わるといった行為ではないこと、お含みいただければ、幸いです。

無責任という利得。

Tags

ウォーキングは、眼圧も下げるのだそうです。(緑内障予防になり、緑内障と診断されてからも効果があるということです)おはようございます。吉野実岐子です。

「無責任でありたい」人は、騙したり騙されたりに、巻き込まれます。同じように「無責任でありたい」人が集まって、騙す側と騙される側に分かれているだけです。

「無責任でありたい」という利得を得るために「なんかおかしいぞ」「これでいいのかな」と思っていても、目をつぶって騙されにいきます。

「無責任でありたい」と言う利得を得るために「これくらいならいいだろう」「言ってはいないが、それだけだ」と、目をつぶり騙しに行きます。

同じ利得で結びついた間柄です。どちらも被害者ではなく、どちらも加害者でもありません。ただしどちらも、年齢とあまりにかけはなれた幼さを振りかざしています。

子育ては自分育てという表現もあるようですが、子育て前に自分育てをはじめ、謙虚に継続していく方が現実的です。家庭は密室だからです。あなたの弱さ・甘さが、すべて噴き出す場所です。

梅雨は気が滅入る?

Tags

肺を潤したいので、気温の高い日はビワを頂いています。おはようございます。吉野実岐子です。

梅雨になると気が滅入りやすくなる方は、同時に胃に不調をおぼえていらっしゃるだろうと思います。緊張して胃が痛くなったり、ホッとしたらごはんをモリモリ食べられたり、わたしたちの感情(主に最近感じた気持ち)と胃は、連動します。

そういう方も、まだ不調は感じていない方も、梅雨時は胃を温めるものを頂くようにしましょう。まずは、サラダより温野菜、白米よりお粥、冷製スープよりあったかいお味噌汁、冷やし中華よりラーメンです。さらには、昔ながらの梅干しや発酵食品にも支えてもらえば、バッチリですね。

「気が滅入るなぁ」「落ち込みやすいなぁ」「何だかやる気が出ないなぁ」という方は、胃に痛みが出るまで強烈にひどくはなくとも、消化器系が弱っていることが考えられます。「すぐに気持ちを切り替えるには?」と発想したり、いつもやる気のある人を真似したりする前に、胃を温めて(冷やさない)食生活を続けてみましょう。そうすると、事態をよりややこしくして、本格的な不調のドミノ倒しに入っていくことを、防いでいけるでしょう。

あんまりしょっぱい梅干しなどは、腎臓の負担になってしまいますので、そういうときは、半分にしたり、お湯をかけて塩抜きするなど、工夫してみて下さいね。そういえば、むかしの鮭はしょっぱかったですよね?わたしはいつも、何度も何度も塩抜きしてからでないと、頂けませんでした(笑)

肝腎かなめ。

Tags

平性のそら豆は、二日酔いの改善にもいいそうですよ。おはようございます。吉野実岐子です。

高湿度になってくると、わたしたちがやりづらくなることは何でしょうか?そう、汗をかくことです。湿度が100%以上になることはないため、当然ですよね?

そうなると、わたしたちは、余分な水分を尿として出す他なくなります。そうなると、腎臓や膀胱への負担が増えるのです。つまり、余分な水分を外に出しやすくなる食材を取ってあげるといいのです。肝腎かなめの「腎」ですから、重要です。ここから先は、イメージ重視で書いていきますね。

ところで、床に水をこぼしたら、みなさん濡れたタオルと乾いたタオル、どちらで拭くでしょうか?もちろん、乾いたタオルですよね?つまり、体内の余分な水を拭い去るには、乾物なんです。大根より切り干し大根、生椎茸より干ししいたけ、塩漬けワカメより乾燥ワカメ、こんな感じです。乾物だと保管も楽て、高湿度の時季にはぴったりですね。わたしも、春につくった乾燥人参を、今の時期に頂いておこうと思っています。

ちなみに、肝腎かなめの「肝」である肝臓は、温めるとある程度、機能が回復することで知られています。こちらが気になる方は、温度の下がった日、寝る前には肝臓の上に湯たんぽでものせておくようにしましょう。健康に向かって、明るく生きていきましょう!

色々できる→素直に謝る

Tags

旅/出張先では、その土地と関連のある本を買うのが、マイブームです。おはようございます。吉野実岐子です。

役割に勤しみ、サバイバルしてきたアダルトチルドレンの人たちは、とにかくできることを増やすことを過大評価します。

そうすると、例えるなら、いろいろできすぎて、逆に使いづらいと判断され、転職に失敗するような人になります。経験や実績も含め、これだけできることを増やしてきたのになぜ?と理解に苦しむかもしれません。

しかし、あれもこれもできる必要なんて全くないのです。いろんな役割にうまく自分を当てはめるカメレオンは、必ず鼻高々になります。そして、簡単にいうと、心から謝ることができない人になります。カメレオン人生が、そこまで自分を追いやってしまったのです。

あれこれできる人よりも、心から素直に謝れる人を、人は自然と尊敬します。心から素直に謝れる人は、結果的に尊厳を守られる人生を送ります。あれこれできる人の周囲には、うまいこと得しようとする人ばかりが集まって、何が起きれば、蜘蛛の子を散らしたように去っていきます。

できることを増やして価値を上げようとするほど、あなたは人間の属する文脈ではなく、物の属する文脈の住人になります。人に心から素直に謝れない人は、どんなにいろいろできたとしても、敬遠されるのです。

アダルトチルドレンの皆さんは、特に30代後半以降は、心して「心から素直に惜しみなく謝れる人」を目指してください。そうでないと、まずは(以前メルマガでお伝えした)「中年の危機」を味わうことになるでしょう。

信頼してるから、庇わない。

Tags

きちんと噛める一口(それ以上は、勝手に飲み込んでしまい、胃を悪くする)は、自分の親指の第一関節サイズだそうです。おはようございます。吉野実岐子です。

機能不全家族の中で育った(つまりほとんどの方)アダルトチルドレンという一面を持つ皆さんは、何かの代わりになることに長けているでしょう。

本来の自分で役割に入って、役割自体を拡大したり役割の意義をアップデートするのではなく、役割という枠で自分を切り抜くのです。さしずめ、前者が膨らむパンだとしたら、後者は型をぬかれるクッキーでしょうか?

あるいは、子供は守られる存在ですが、子供のまま大人になっているので、誰かに守られたいといつも強く思っています。そのために、隠れ蓑をいつも探しています。自分をかばってくれる人が、自分に愛情がある人で、まず自分を不安にしないことを第一に考える人が、自分に愛情がある人だと、子供が考える大人像を、大人である相手に求めます。つまり、追いかけている理想の親像を果たしてくれる大人を探し続け、パートナーに自分の理想の親の役割を求めていきます。

しかし、大人が大人をかばうとき、そこにあるのは相手を尊重しない態度です。かばう人は、かばう相手を無力だと見ています。「無力だから庇い、代わってあげなきゃ」と、見下しているのです。愛情ではないことを、今ようやく認識されたでしょうか?

信頼とは、庇わないことです。相手がとるべき責任を、奪わないことです。とるべき責任を取ると決めてから、相手が手を出してきたら、その手は握り返してあげるのが、信頼です。

「お父さんはいつも僕の話を聞いてくれなかった」「お母さんはいつも私を見てくれなかった」こうした想いをパートナーシップに持ち込み、そこからだけつながっていけば、共依存にしかなりえません。だんだんと真綿で首を絞めるように、苦しくなっていく関係です。かなり多くの方が該当します。

大人を庇うような甘さは、大人を放っておけない弱さは、その人が信頼を生きていない証です。

空間の良し悪し

Tags

何年ぶりだろう…うるいを頂きました。おはようございます。吉野実岐子です。

空間の良し悪しという尺度(便宜上、こうお伝えします)は、とても大切です。みなさんも、同じ住所の土地や建物でも、雲が低く垂れ込め黄砂が到来しpm2.5も3桁に届きそうな高湿度の空間を、台風一過の秋晴れの日の空間と、同一視はしていないでしょう?

雲が低く垂れ込め黄砂が到来しpm2.5も3桁に届きそうな高湿度の空間の日、虫や鳥の行動はおかしくなります。いつもなら夜は巣に帰っている鳥が、夜半に田んぼで餌をつついていたり、玄関あけて外にでたら足元にクワガタがいたり、燕の飛び方が少々酩酊状態になります。

同日、人間も不機嫌になり、通勤電車内が不穏な空気になって、社内で理不尽に怒る人が増えたり、家庭内で暗い顔の人が増えたり、学校で不安そうにする子が増えていることを、明確に認識していますか?

昔より過呼吸やパニック障害やヘルニアが増えていることが、空間の良し悪しと関連していることを、そろそろ自覚しましょう。空間の良し悪しを過小評価し、何でも心理面のこととする態度は、ご先祖様という生物学的にみてまちがいなく存在するものは押し退け、存在しない前世にはよりかかる態度と、同じです。

自分を見ているようで、いたたまれない?

Tags

新潟のお水、おいしかったなぁ。おはようございます。吉野実岐子です。

「自分を見ているようで、いたたまれない」と悩む方がいらっしゃいますが、これは単に相手を尊重できていない状態です。

勝手に自分を見い出している相手が、あなたとは違う人間であることを理解できず、同じ(にみえる)点にしがみついています。

例えるなら、あなたと相手は、海の中に住む生物の中でも、すみを吐くという特徴を持つのかもしれません。でも、同じようにすみを吐くとしても、イカとタコは全然違います。

「いやいや、自分も相手もどっちもイカです」と言いたくなるかもしれませんが、相手はあなたと違って、ダイオウイカ(深海魚)です。

相手と自分は違うという大前提を受け入れられない人は、相手に自分をみては、いたたまれなくなります。

一見うまく社会生活を送っているようでも、なんらかの依存を抱える方は、必ず誰かをみてはいたたまれなくなることを繰り返します。仕事に依存している方も、もちろん含まれます。