Tags

,

2月に、入りました!(昨日までに「うつくしいリーダー」に、お申込みいただいたみなさん: 特典お知らせメールが、今日届きます。お楽しみに )

昨日は、友人から「わたしの本が、メキシコでも、発売されることになった~!やった~!夢が叶った!」と、連絡が来て、わたしも「ギャー!よかったね(涙)」と、大興奮でした。そんなわけで、今朝も、朝からテンション高めのまま、です

数日後から、いよいよ、2012年のエネルギーが、どーっと入ってきます。既に、その影響を感じている方も、多いと思います。

クライアントさんでも、仕事で大きな進展があったり、大事な人が(寿命で)亡くなったり、1か月前とは、全く違う心境で生きていたり、「引っ越し前の、最後のお片付け」のようなことを、経験された方が、とても多いこの1週間でした。上記の友人の話も、そのひとつ。

ここから、(わかりやすくいうと)変化の大きい日々が、地球上で、経験されていくでしょう。でも、恐れることは、ありません。それを迎えるにあたり、みんなちゃんとこれまでに、準備期間を経ているからです。もちろん、気づかなかった方も、いらっしゃるかもしれません。でも、気づこうが気づくまいが、準備してきたから、大丈夫です。

変化の本質は、「変化のために、変化する」ことでは、ありません。あくまで、「大事なものを大事にしていったら、たまたま、変化してしまう」のです。いつも、ありのままを見開いた目で見て、大事なものを大事にしていると、毎日ちょっとずつ変化する、穏やかな日々になりやすく、目を閉じていると、どっと変化がやってくるように、感じることがあるだけなんです。どんなに、変化が激しい年も「ありのままを見開いた目で見て、大事なものを大事にする」ことさえすれば、「チャンスが、ごろごろ転がっている、おいしい年」になります。

そして、ひとりだと、くじけてしまう時も、涙が止まない日も、逃げたい日も、仲間がいれば大丈夫です。サポートしあえるって、お互いがお互いの命を、輝かせる瞬間 「必要とされる」「人の役に立てる」のは、やっぱり喜びですね。だからこそ、今年から、半年間温めてきた、グループ・コーチング「うつくしいリーダー」を、2/11始めます。

あなたにも、「うつくしいリーダー」仲間になってもらえたら、うれしいです!きっと、感性の合う仲間と、巡り合えると思います。「今回は予定が合わないけれど、「うつくしいリーダー」を、必要な人に届けて、グルーヴ感を味わいたいわ」と思って下さる方も、大歓迎です。ありがとうございます!