5/4「うつくしいリーダー」の開催報告です。G.W.にも関わらず、沖縄・新潟・東京・埼玉・千葉から、9名、集まってくださいました。参加して下さった方のコメントを、掲載許可を得たうえで、引用させて頂いています。ワークに関連するところは、○○などに、置き換えてあります。

総括すると、こんな時間でした。

・昨日は1日子供たちと体を動かしたのですが、自分の集中力が切れた時にぼけっとしていると、自分の幅が広がったなあと感じました。
・前進ではあるのだけど、すごろくのコマがひとつ進むっていうのとは違って、なんていうんだろう、人生の深度がグッと深まった印象の時間でした。自分の根が深くなったというか、幹が太くなった気がします。
・濃密な時間は、まるで、マヌカハニーのようでした。確かに濃いんだけれど、まとわりつくような濃さではなくて、秘めたパワーがとってもありがたかった。
・すべてが新鮮だった。
・今回皆さんと共有できた時間が全てだった気がする。
・なんとも言えず、満ち足りた思いで帰りました。

まずは、今回も、つながりを思い出し、味わいました。

・いろいろな3人組で話しているのに、なぜか毎回お互いに同じような経験があるということ、が不思議でした。
・どんな話でも、正面で受け止めてもらえる環境に居られました。もっともっと話し続けていたかったです。  
・ただそこに存在するだけで、つながりの中にあることを実感できた。なんでも自分が動かそうとがんばらなくてもいいんだと、安心できた。
・「みんないろいろな思いを抱えて一生懸命生きているんだなぁ」と、みんなを愛おしく思う自分を発見しました。
・泣いていいんだ、ってみんなで気持ちをともにできた。そういう共有自体も、少しも負担にならなかった(人の話を聞くと、すぐさま、ああしたらこうしたら、しあわせなのにってアイデア出しを始めるクセがあって、言葉にしなきゃ、って勝手にぐるぐるするのが、今日は、ほぼ出なかった。出そうになっても、消えた)。

そして、思い込みや枠に、気づいていきました。

・共感は、その対象がなんであっても、しようと思ってするものではなく自然と湧き上がってくるもの。
・私に間違った思い込みがあった。自分がありのままでいると、ほかの人が見えなくなって、仲間外れになると思っていた。
・□□の経験で、「そんなにしてほしい事がないなぁ」と感じたこと。でも△△さんの「ケーキを食べたいと言えなかった自分」の話に、知らず知らずに自分のなかにある限界で判断してあきらめていた自分もあったかもと思えた」
・(これからは)自分を赦す。たとえば、家庭にいるときは家族優先でなくて、自分優先でよくて、それが世界中のみんなから、求められてるとわかったから。

さらに、胸がキュンとしたり、感動しました。

・相手の痛みをハートで感じる事ができた(□□の感覚が少しわかったような。)
・□□のきれいな涙をみたこと。△△さんにハグしてもらったとき、心臓が涙腺ゆるむみたいな感覚
・△△の「自分の事を褒めて欲しい」に対して、□□ちゃんと「△△のいいとこ探し」できた事がとても心に残りました。とても新鮮な経験でした。
・まったくの初対面の人たちが、ディスカッションやグループワークを通して、自分の心をどんどん耕し、根本的なエネルギーが大きくなっていくことを目の当たりにしたこと。表層から深層へ潜り、また浮上してくる姿がすごかった。雄大で美しくて、しなやかだと思いました。

新しい自分とも、出会いました。

・「みんないろいろな思いを抱えて一生懸命生きているんだなぁ」と、皆を愛おしく思う自分  <を発見しました。
・自分の真の自己紹介と願いが「さみしがり屋なので、みんなとつながって、みんなが楽しく過ごせる空間をつくりたいと思っている」に気付けた。
・こどものこころのまま、身体だけおとなになる(なりたかった)。□□から話し、△△できくことは、人々を救う→日本を救う→世界を救うと思った。だから、身近で影響を強く与える存在を守りたいと思った。

これからのこのチームに、思いを寄せます。

・言葉を交わすたびに何かを呼び覚ますような関係になりたい。
・見捨てないでほしい。繋がっていてほしい。(これからも)素でいられる関係で、横に繋がりたい。
・同じ夢を、それぞれに違う現れで実現する関係でいたい。
・ふとした時に、「みんなそれぞれの日々をがんばってるだろうな」と心に思うだけで勇気付けられるような関係(でいたい)。

これから1か月間にわたる、自分の旅のテーマも見つけました。

・「人に合わせる」事をやめること。あくまでも自分で考える。自分で考えて行動できる人が「うつくしいリーダー」であると悟りました。そんな人同士だととてもステキな関係が築いていけます。
・挑戦を恐れないこと。自分で道をつくれる。
・「ごちゃっとした状態を恐れない」カオスというほどじゃなくても、ごちゃっとした状態って、つい排除したくなるから。ひとつに縛れないので、「違和感を大切にする」と両方をじぶんに約束。
・今日感じたあたたかい満ち足りた思いを他の場所でも沢山の人と共有したい。そのために勇気をもって、あきらめずに自分のできることを考えて実行しよう。
・自分のもやもや、感じ切れていないことを、出席者とディスカッションするうちに詞にすることができて、自分の中に落とし込めた。 自分を肯定する。

◎ 5/4「うつくしいリーダー」開催概要は、こちらです。
◎ 5/4「うつくしいリーダー」の感想は、こちらです。