チームムーンライトのみなさんで、感想を下さった方がいらっしゃいます。掲載許可をいただいたので、内容に関係するところは、○○などに置き換え、ご紹介します。

■ うつくしいリーダーのみなさんとの繋がりは、家族や友人、仕事関係の繋がりとは全く違う、真の自分と対峙し、 受け入れ、真の自分の思いに従って生きていけるように、用意された繋がりだなと思います。

『1カ月間本当にどうもありがとうございました!

今回うつくしいリーダーに参加して、一番に良かったことは、アンケートにも書きましたが自分の真の自己紹介、真の思いに気付けたことです。そして、「○○○」という言葉を得られたこと。あとはやはり、うつくしいリーダーのみなさんとの繋がりを得られたことです。

「繋がる」というキーワードに対して、1カ月間で自分から繋がろうとベストを尽くせたかと言うと、第2回のミニグループコールとグループコールに参加しなかったことが勿体なかったなと思います。ただ、それはこれからまたみなさんとまたやる機会を作ればいいんだと思っています。

今の私には本当に「繋がる」が課題のようです。本当に繋がりの神様が降りて来てるみたいです(*^^*)うつくしいリーダーのみなさんとの繋がりは、家族や友人、仕事関係の繋がりとは全く違う、真の自分と対峙し、 受け入れ、真の自分の思いに従って生きていけるように、用意された繋がりだなと思います。みなさんの話しを読んだり話すことで、自分を深く見つめるきっかけをもらっています。あと、今の自分がいかに自分を知らないかを知りました(^-^;

自分を知る旅は私はまだまだ始まったばかりですが、Team Moonlightという優しい仲間を得られて心強いです!最近お月さまにパワーをもらったことが沢山あって、何だか不思議です☆』

■ この1ヶ月の一番の変化は、相手が誰でもあっても、「助けて」と言いやすくなったこと。

『この1ヶ月、どうもありがとう。
FB上でも、リアルタイムで応えてくれたことが多かったよね。
ドキドキしながら、自分を探っていく醍醐味を味わえました。
本当にありがとう。

この1ヶ月の一番の変化は、相手が誰でもあっても、「助けて」と言いやすくなったこと。
胸のうちを正直に出すことが、人とのつながりを濃く深くしていくことを体感できたこと。
実生活でも、それを試す機会がタイミングよく巡ってきたことで、
自分を開くことが、ものごとをぐっと前進させるんだと、実感できました。

それと、不安を自分から切り離すことが減りました。
「これも私の一部なんだ」と思い出すのに時間がかかる時もあるけれど、それでも、故意にバラバラにしようとすることが減りました。
バラバラにしかけた自分の不如意な部分も、「ごめんね、落としちゃった」と後から拾いに行けるようになりました。
イヤだと感じる自分についても、来るもの拒まずでいいんだと。

これからも、わたしの命を力づけてくれるものを選んでいくね。
1ヶ月間、どうもありがとう&お疲れさまでした。』

■ ひとりでは得られなかった感覚がもらえて、幸せです。

『1ヶ月を振り返ると、参加してよかったし、もっと続けたいです。
4日に会ったときよりもみんなの強みが解って、愉しくなってきました。
これから私も皆もまだまだ変わる気がしてます。

・変化
自分をより深く愛せるようになった。
強みを意識できるようになった。

・気づき
私って、複数の相手に同時にサポートするーされるって感覚が、ほとんど無かったみたい。ひとりでは得られなかった感覚がもらえて、幸せです。

・チームの良さ
一対一じゃない会話の力が利用できる。
いま、ムーンライトの中にいて、安心があるのは、何事も個人的に受けとめず、相手のことを自分の事として考え、率直にアウトプットができているから。

・チームの可能性
サポートし合うということは、助ける側、助けてもらう側どちらか一方になるってことではない、ということを繰返し学ぶことのできる集まり。
結果を出すための会話、正しさを精査していく為でもない(のに、深まる)会話の生み出すダイナミズムが、みんなに浸透して、やがて、チームの外に広がっていく。』

■ うつしいリーダーがなかったら、学びやヒントとはならず、平穏無事を感謝するくらいで止まっていたかも知れないです。

『2月に引き続き、アシスタントという有り難い立場も授かり、参加した今回。

2月のときは、爽やかさや、初々しさ、見知らぬ他人の中にも愛しさを見出だすような、人と繋がってる感が、余韻として残りましたが、今回は、ワークの最中に、頭がズキズキする場面もあり、参加者に目一杯届けたいという、みきちゃんの工夫が随所に溢れているのを感じました。正反対の問いに、受け答えの対応のことばが同じ、というのは、ドキッとすることにもつながり…心臓のトレーニングにもなりました。

その後のサポートは、いま振り返れば、癒しの空間がFB内にでき、仲間がいることが安心感となっていました。

自分が積極的に関わっていなくても、仲間が自分の鏡となり、自分の在り方の両面(反応しただけの自分とそれを別の角度から見る自分)を引き出してくれて、その上で身動き取れなくなるのもまた自分、と認め、弱さや至らなさを学べたように思います。

世の中にいくらでもある、運気低調、ついてない感じ、体調不良、混乱、などは、実りや収穫をもたらす、雨のようなもので、必要な学びとなること、必ずしも、因果応報的に、自分がいけないから、そうなった、と凹むとこに留まらずに、一歩踏み出すきっかけを与えてくれてるに過ぎない、と同時に、それは有り難いこと、豊かさの一部だと、思いました。

だから、人は前を向いて歩けるのだと思いました。

再生とかに必要な、人の芯の元にあるものかも知れない、と何気ない自分の一ヶ月に、ヒントを与えてくれたよう。うつしいリーダーがなかったら、学びやヒントとはならず、平穏無事を感謝するくらいで止まっていたかも知れないです。

深さ、奥行きは、一人より仲間がいることで広がり、スケールアウトは、こうやってするもんだと思いました。

みきちゃん、一ヶ月のサポート、ありがとう!
今後ともよろしくお願いしました(^-^)』

■ それぞれがリーダーである雰囲気を会社でももっと広げたいなあと思っています。

『うつくしいリーダーに参加してとてもよかったこと、ちょっと並べてみました。

・ 自分をよく知らない人から、自分に対するハートからの意見を少し聞けたこと。
・ 私からみたらとてもステキな人でも、みんな悩みを抱えて生きている事がわかったこと。(当たり前ですが、なぜか実感できました。)
・ 自分を割とナチュラルに生きていると思っていたのに、とても自分のガードを高くして、ハートから意見を言ったり、接したりしていなかった事に気づけたこと。
・ 自分の中にも何か大事な種があるのではないか、それに向かって行動していきたいと思えたこと。

リーダーのセッションの中で、知らない人が私をどう感じているかもっと聞いてみたかったです。人によっては向き不向きがあるかもしれませんが、初対面の印象をいいことも悪いことも率直に聞いてみたかったです。実はそんな機会って持てていないなあと思っています。

リーダーをみんながそれぞれ引き継いで行う感じも、実はあのセッションの中に含まれていたのだと最近気づきました。
それぞれがリーダーである雰囲気を会社でももっと広げたいなあと思っています。

自分へのAgenda

・ すぐに何かを大きく変える事はできなくても、今は自分のアウトプットの機会を増やそう。
・ うまくできないからやらないという発想を、できないからできるようになるためにチャレンジし続けるに切り替えよう。

まだこんな程度です。
ブログもやってみます。明日は○○さんの□□にも、朝参加してみます。』

■ 人間の根源的な強さを強く感じました。

『まず、5/​4は人間の根源的な強さを強く感じました。もう、みなさん、何があ​ってもそれぞれの方法で乗り越えて、人生を歩んでいく、歩むこと​ができる、という生命の強さ。それぞれエネルギーの色や性質は違​いますが、根本的に一緒だなあと思いました。

そしてフォローアッ​プの間、皆さんがシェアする思いがすんなりと自分の中にはいって​きました。日常いろんな思いや問題にぶつかるわけですが、それらをクリアしていくときに、みなさんの思いから得たことにとても助​けられました。より多面的に見られるようになったというか。弱さ​や、いやなこと、悲しいと思ったことも事実として受け入れられる​ことが多くなりました。自分や、それ以外の人や物を責めることが​少なくなりました。多分、参加する前と参加後では、人生が変わった​気がします。

フォローが終わった頃から、部署移動があったり、身辺が​ぐるぐる変化していますが、以前だったらパニックになって自分の​中に閉じこもるか、なんでもない振りして受け流していた気がしま​す。今は大丈夫。自分で向き合えます。なんでもない振りをしない​、自分に嘘をつかないでいられます。パニックも混乱も受け入れら​れて、とても心地いいです。皆さんといろいろな思いをシェアする​ことをこれからも楽しみにしています。本当に感謝です。』

■ 自分に、柔らかさを感じます。

『「この1カ月、自分の感覚を言葉に表していくことに随分頭を使ったなぁと思います。みんながオープンになって正面で聞いてくれるので、自分の中で重かったことも何気なくサラッと話せて、「過去」よりも「今」の方の重みが増して来ています!!

コメントを書くときも、誰かが読んでくれると思うと、言葉を探すのが楽しかったです。

同じテーマで話すということが、こんなにも刺激になるとは思いませんでした。直に会ったのは、5月4日だけなのに、グループコールやミニグループコール、Facebookを通した皆さんの言葉のお蔭で、自分の中の小さい自分に出会う事が出来ました。

パッチリ目を開けた小さい自分と視線を合わせていると、笑みがこぼれます。そして、今まで蓋してきたことも、別々にしなくてもいいんだ、全部一緒に並べようという気持ちが出てきます。自分に、柔らかさを感じます。

チーム「ムーンライト」として繋がれたことが、とても嬉しいです! これからも「ムーンライト」の皆さんに何か聞いてもらったり、誰かのコメントへ感じたことを送ったりしていきたいと思います。

こういう場を作ってくれた みきさんに感謝します。ありがとうございました』

◎ 5/4「うつくしいリーダー」開催概要は、こちらです。
◎ 5/4「うつくしいリーダー」開催報告は、こちらです。