You are a magician. Did you know that ?

Have you ever stubbed your toe on something? You probably had difficulty running because of this very small part of your body. Even if it is a very small part of your body, it effects all your thoughts, emotions and actions. We never realized how important a little toe could be.

When we stub our little toe on something, we are not in this moment. When we are not in this moment, we don’t use our five senses fully. When we use our five senses fully, all functions of our body activate fully. When our thoughts are limited or we are trapped in an emotion, your body functions do not activate. It means that you are not living in this moment.

When you are in a muggy morning, when you are in trouble, when you need to decide something very important quickly, when you are facing a critical situation in your life, that is the time to be a magician. If you live in this moment, you may go through these situations at your best. You may find hidden gifts in these difficult situations. All of us have the ability to live in this moment. It helps us to surrender.

When you are in a different culture, that magic supports you to powerfully communicate from a loving place.

あなたが関わったことが、すべて、誰かのお守りになります。

「心を込める」とは、どういうことでしょう?

– 「こなす」のではなく「やりとげる」。
– 「コピペ」ではなく「相手の顔を思い浮かべて」。
– すてきな笑顔の人に、「すてきな笑顔に、励まされました」たった一言でも、伝える。
– アイロンをかける時、「これを着る○○さんが、護られますよう」と、祈りを込める。

「心を込める」とは、そういうことです。
あなたが関わったことが、すべて、あなたのいのちを守ります。
あなたが関わったことが、すべて、誰かのお守りになります。

「心を込める」については、「うつくしいリーダー ~今を生きる~」でも、パーソナル・コーチングでも、光を当てています。

【感想】 7/21「うつくしいリーダー」 チーム彩酵母

チーム彩酵母のみなさんの中で、終了後、感想を下さった方がいます。

■ リーダーとは縁遠いと思っていたのですが、一人一人の中にそれぞれの形のリーダーがあることを見せてもらい、自信になりました。

『みきさんは、魔法使いだと思います。 
みきさんの問いかけで、色々な扉が開くように感じます。

外へ意識を向けるという方法が、今まで自分が思っていた形と違う形があると体験できました。

言葉にするのが難しいのですが、自分の中が、いつの間にかやわらかく変化しています。
リーダーとは縁遠いと思っていたのですが、一人一人の中にそれぞれの形のリーダーがあることを見せてもらい、自信になりました。

どんなところにも、うつくしさを見つける仲間と出会えたことが嬉しいです。』

■ 一番感じたのは「自分をひらく」「まわりの声をそのまま聴く」ってことが、大切とおもっていても、なかなかできてなかったという事でした。

『感謝の思いと応援する気持ち、私も自分の場所で続けますとの思いを伝えたくてメールしています。

勿論ブログやメルマガで生かして頂ける部分があったら、お使い下さい。一番感じたのは「自分をひらく」「まわりの声をそのまま聴く」ってことが、大切とおもっていても、なかなかできてなかったという事でした。

自分でも気づかずにふたをしていたことがあったり、そのまま聴いているつもりでも、自分の枠の中で聴いていたことに気付いた時間でした。いろいろなワークやフェイスブックの書き込みを共有することで、その訓練が繰り返しできたように思います。

会ったのはたった4時間くらいなのに、グループコールやミニグループコールの場で、それぞれに感じていることから話しが発展して深まって、自分の抱えている問題や課題に気付いたり、自分の発信したことから話しあいが深まっていくのはとても刺激的で豊かな時間でした。

こんな時間を共有できた嬉しさを、周りのひととシェアしたいと思っています。

嬉しい時間をいただいた感謝の心で』

■ どんな物事も、裏表あわせて、ベストタイミングのギフト

『「0211は、周囲と自分との関係に向き合う感じ。フレーズをつけるなら、おそるおそる。生まれたばかりの小鹿のような、かわいらしさ、初々しさがあります。

彩酵母は、自分自身の内面に向き合い、ホームポジションに戻る感じがしました。今回強く感じたのは、「どんな物事も、裏表あわせて、ベストタイミングのギフト」ってこと。また、コミュニケーションの中で、人の本来持つ美しさは輝きを増すこと。

今、私の周りを見回すと、ホームポジションが分からなくなっている人、すごく多いように感じます。

どこへ向かったらいいか、すっかりわからなくなって、途方に暮れていた私にとって、「うつくしいリーダー」は羅針盤、「チーム彩酵母」は同じ目的地へ向かうけれど、異なる道を行くツーリスト。
そんな不思議な同行者を得た空間です。』

◎ 7/21「うつくしいリーダー」の開催概要は、こちらです。
◎ 7/21「うつくしいリーダー」の開催報告は、こちらです。

相性がいい?

誰かと接していて、相性がいいと、感じるのは、どういう経験をした時でしょうか?「相性が悪いから」と、考えることを止めてしまっていませんか?

わたしがかつて付き合った方には、「相性がいい」という言葉が、ピッタリ来そうな人がいました。

なぜなら、いつも、電話がつながりませんでした。同時にかけているからです。メールを送信しようとすると、「受信中」と画面に出ます。あちらが、送信しているからです。「○○駅の△△ね」と、細かい待ち合わせ場所を、指定しなくていいのです。「○○駅」だけで、必ず会えてしまうからです。仕事の都合で、30分くらいお待たせしちゃいそうな状況になると、あちらも、なぜか30分遅れる用事が入るのです。その他、あちらの身体が痛い時、まるで一心同体のように、遠く離れていても、急に同じ場所が、ピンポイントで、痛くなったりしました。

当時思っていたのは、身体の痛み以外について「楽」だということだけでした。結局、それ以外何もなかった気がします。

すべてを相性から捉えると、「そのせい」にできるので、考えなくてすみます。しかし、そこに永住してしまうと、失うものは多いでしょう。「相性がいい」せいにしていることは、ありませんか?「相性がわるい」せいにして、逃げていませんか?

【募集スタート】 10/13「子宮にやさしく、地球にやさしく ~沖縄スペシャル~」

「命(ぬち)どぅ宝」という、沖縄のことばを、ご存じだと、思います。では、これが、琉球最期の王、尚泰が詠んだ琉歌(和歌と違い、8、8、8、6のリズム)から来ている説があることは、ご存じでしたか?

「戦さ世んしまち みるく世ややがて 嘆くなよ臣下 命どぅ宝」
戦いの世も終わり、平和がやがて訪れる。嘆くな、家来の者たちよ。生きていること、いのちこそが、宝なのだから。

琉球が薩摩に侵攻され、10日後には、首里城を明け渡した戦いで、上の歌は、その際、尚泰王が詠んだとされます。戦いが10日で終わったのは、みんなのいのちという宝を、守るためだったとされます。この説に基づくなら、「命どぅ宝」は、尚泰王にとって、リーダーシップステイク(何があっても放さず、必ずここに戻る軸)だったのです。国家の一大事の際、「いのちより経済」(今の日本)ではなく、 「いのちこそが宝」という考えに沿って、大きな決断をしたリーダーがいたことになります。

「命が宝」だからこそ、負けも勝ちもつくらずに、共存していこうという考えに、つながっているようです。沖縄の底力につながっていると、思います。

===================================================================
 日時:  10月13日(土)12:30 – 16:45 (※ 開場は12:15)
 場所:  沖縄県中頭群北中城村喜舎場の風通しのいい、気持ちのいいスペース。

        那覇空港~会場の道順 → http://tinyurl.com/9tt5uhq
        ※ 詳細は申しこまれた方に、お知らせ。
        ※ 那覇空港より、レンタカー・バス・タクシーで50分
        ※ 遠方の方に、会場近くのホテル情報もご案内します。

内容:  生き物の眼、注文の多い料理店、世界の食、ネィティブ・アメリカンの智慧 etc.

        ※ ネィティブ・アメリカンの智慧以外:オリジナル。
        ※ コーチングでなく、否定のない対話の力を、経験して頂けます。
        ※ ボストン土産のお菓子を、用意します。

 定員:  9名 
 受講費: 10,000円
 
 こんな方にオススメ!:

    ○ 平和を願う方
   ○ 清らかな気持ちになりたい方
   ○ 体感を取り戻したい方
   ○ 子宮を大切にしたい方
   ○ ありのままを観たい方
   ○ この時代に、生を受けた意味を、見つけたい方
   ○ 日本に生まれた意味を、見つけたい方
   ○ エネルギーを感じやすい方
   ○ 動物好きの方
   ○ 植物好きの方
   ○ 子供にうつくしい地球を残したい方
   ○ 安心して住める地球がいい方

   今回、いい意味で、原始的な動物的な人が、集まりつつあります。
===================================================================

アシスタントさんが、すてきな懇親会会場を見つけて、予約して下さいました。そちらも、お楽しみに!

◎ 10/13「子宮にやさしく、地球にやさしく」開催報告は、こちらです。

器の大きい人

みなさん「器の大きい人」に、どんなイメージをもちますか?

– なにかあった時、適切に助ける方法を、たっぷり持っている人?
– たくさんのスケジュールを、同時進行でこなしている人?
– いろんなことに、良さを見つけられる人?

例えば、「器の大きい」人は、落ち込んでいる人がいたら、落ち込ませてあげます。何かできるとしても、何もしないで、ただ一緒にいてあげられます。

「器の大きい人」は、上をする時「精一杯、自分のために、今ここにいる」のです。上をする時、「あなたのためにいる」などと理由づけして、自分の意識を外に向けてしまうと、とってもやりやすいのです。

でも、それは、自分と一緒にいない状態です。その状態のあなたが一番、誰かの力になれる、なんてことは、決してありません。

あなたが、ちゃんと今ここにいれば、相手もちゃんと必要なものを、見つけていきます。NHKの朝のドラマ「梅ちゃん先生」で、「医者はね、ただいればいいんだよ」というセリフがありました。そう、そういうことなんです。できることをやってしまわず、そこに踏みとどまれる人が、器の大きな人なのです。

人生の目的

わたしには、小さい時から、見ればハッとして泣いてしまう、忘れられない姿があります。

それは、わたしの母の姿です。沖縄戦終結の日、広島原爆の日、長崎原爆の日、終戦の日。彼女は、必ず、テレビの前に立って、祈るんです。彼女の中で、あらゆる戦争が幕を閉じた日は、「忘れてはいけないもの」と、記憶されているようで、例えば、正午にお米屋さんが来ていて、祈れなかった日は、後で、ひとりでテレビの前に立って、お辞儀をし、祈ります。

その姿が、ちょっと、泣かずにはいられない感じなんです。小さい時から、その姿をみると、わたしは心臓をつかまれる思いがして、泣かずにはいられませんでした。どうしても、鼻の奥がツンとしてしまいました。

彼女が祈り始めると、どんなにそれまで、ゲラゲラ笑うような雰囲気だったとしても、瞬間的に、荘厳で神聖な雰囲気に、変わってしまいます。ほんとうに、真剣に、心を込めて、祈るんです。それで、わたしは、その姿の方に、泣いてしまいます。

彼女のような祈り方をする人には、わたしは、まだ出会ったことが、ありません。あそこまで、真摯に、他の人がしない祈り方をする人は、見たことがないのです。彼女が祈り始めると、うわーっと時空を超えて、大事なものがたちあらわれ、一気に、空間が、瑞々しくなります。たった数十秒~1分のことなのに。

この姿を見た人は、たぶん彼女を、嫌いになれないと思います。そして、なぜ彼女がこういう祈り方をできるかというと、平和が、彼女の「人生の目的」だからです。「人生の目的」って、こうやって、普段から自然と、誰に言われなくても、生きているものです。

人生の目的を生きる瞬間は、つまり、心を込めている瞬間です。あなたが、人生の目的を探したければ、自然と、何をさしおいても、心がこもってしまう瞬間に、注目してください。

【募集スタート】 9/22 「うつくしいリーダー」

あなたにいのちをつなげてきた人が、何人いるか、ご存じですか?
実は、10世代遡ると、1000人、30世代遡ると、約11億にものぼるそうです。

つまり、あなたが知らないだけで、1000人の熱烈なファンがいるような、あるいは、1人カラオケしてるようで、実は11億の観客の前で歌っているようなものです。

今を生きれば、こうした目に見えないけれど、確かにあるエネルギーから、サポートを、受けやすくなります。

============================================================
会場:    気の流れのいい、エネルギーの整った所です。
       ※ 詳細は、お申し込み後、お伝えします。


最寄駅:   JR飯田橋駅、地下鉄飯田橋駅、地下鉄神楽坂駅

内容:   「今を生きる」「心を込める」が、軸です。ワークはうらめしや・王子と王女等。1. 限定コミュニティで、1ヶ月のサポート 2. ミニ・グループコール: 30分 × 3回 3. 全体グループコール: 60分 × 2回 のフォローアップがつきます。

料金:   ※ 通常、対面コーチング:25,000円/1hなので、お得。
定員:   定員15名
特典:  全員、11/24(土)の同窓会に、ご招待。

お申込みフォーム: http://ws.formzu.net/fgen/S73918592/

こんな人に、オススメ!
□ 「今を生きる」と起きるミラクルを、体感したい人
□ 「心を込める」本質を知り、日常に生かしたい人
□ ピンチを呼びこまない考え方を知り、実践したい人
□ すべての経験を、人生をより輝かせる「ギフト」へ変えたい人
□ すべての経験が「ギフト」になった先へ、足を踏み入れたい人
□ ついガマンしてしまう人
□ 遠慮がちな人
□ 過ぎたことが気になってしまう人
============================================================

力まなくても、人生が次のステージへと動き続ける、エスカレーターに乗っているような、スムーズさが、あなたの人生に舞い込むでしょう。

言うまでもなく、最高の時間を過ごして頂けるよう、誰よりわたしが今を生きて、ベストを尽くし続け、みなさんをお迎えすること、ここにお約束いたします。

◎ 9/22「うつくしいリーダー」の感想は、こちらです。
◎ 9/22「うつくしいリーダー」開催報告は、こちらです。

あなたの信じることが、あなたの運命になります。

京都は「もう、たまらないー」と言いたくなる、高温多湿ぶりです。少し雨が降ったので、蝉は喜び勇んで鳴いていて、早朝から第九を聴いているようです。

今日は、わたしがこころをよせる、ある方の言葉をシェアします。

Your beliefs become your thoughts;
Your thoughts become your words;
Your words become your actions;
Your actions become your habits;
Your habits become your values;
Your values become your destiny.

Mahatma Gandhi

あなたの信じることが、あなたの考えになります。
あなたの考えが、あなたの言葉になります。
あなたの言葉は、あなたの行動になります。
あなたの行動が、日々の習慣になります。
日々の習慣が、あなたの価値観になります。
あなたの価値観が、あなたの運命になります。

マハトマ・ガンジー

あなたの信じることが、あなたの運命になります。

虫とやさしく距離をとる。

我が家は、竹林に囲まれているからか、見るからに害のなさそうな虫さんの来訪が、多いです。

そこで、ふと、やり始めたのが、ティートゥリー(精油)入りの水で、床だけでなく、窓や網戸も拭いてしまうことです。ティートゥリーは、殺菌力がすばらしく、風邪の初期症状なら、これで治ってしまいます。

だからこそ、この香りがしたら、虫さん達も、我が家から少し距離をとってくださるかしらと、思いました。そしたら、効果てきめん!なのです。玄関からの来訪者もいらっしゃるので、玄関のたたきや扉も、ティートゥリー(精油)入りの水で拭いたら、ぴたっといなくなりました。

特定の虫と距離を取りたい場合は、ティートゥリーより効く精油もあります。ざっくり、虫と距離を取りたいなら、ティートゥリーは、オススメです。殺菌力が強いだけあり、うがい薬の匂いに似た香りですが、バケツに水をはり、ティートゥリーは、2滴垂らすだけなので、一日たてば、香りはまったく気になります。

地球の一部である自分として、地球の一部である虫と、いい関係を築いていきたいなぁと、思っています。こういう視点から、ゲームをし、ネィティブ・アメリカンの智慧をまなび、対話を重ね、10/13「地球に優しく、子宮に優しく~沖縄スペシャル~」です。まだ、飛行機も安く取れますし、沖縄県外の方も、ぜひいらしてくださいね!

ちなみに、お掃除用には、リーズナブルなiHerbのティートゥリーを使っています。

お金をいただく罪悪感。

京都は、今日も、太陽の熱と光が、惜しみなく注ぎ続けてくれています。植物を見習って、惜しみなく与えられたものを、惜しみなく受け取れたらいいなぁと、思います。

今日は、「お金」にまつわる、罪悪感について、書きます。「お金」に、罪悪感を持つ方、多いですね。例えば、事業を始めたものの、値付けができない方・「お金」を頂くことに抵抗のある方、読んでください。

「お金」に、罪悪感を持つ人は、「お金」にまつわる【相手】の問題を、解決してあげようとします。例えば、「わたし○○だから、お金がないんです」と、いわれると、「かわいそう。そうだよね、○○だとお金がないね。安くしてあげよう。」と、安くします。

これは、あなたが「お金」がない状態を、恐れていることのあらわれです。あなたは「お金がない状態を生んでいるのは、○○だからだ」に、同意しています。それは、あなたが○○をもっていたり、あなた自身が○○であることを、認めたくないと思っているからです。

お金がない状態を生んでいる、○○を、あなたは、否定しています。その○○を、受け入れていないからこそ、このような形で表に映し出されます。あなたは、あなたの心の奥底を、相手に、見ているだけです。これは、投影であり、愛や思いやりでは、ありません。

特に、事業主の方、自分と相手の間に、ちゃんと境界をひくことを、意識して学びましょう。明日は、お金のケアを、してあげませんか?領収書を整理したり、記帳したり、あたらしく預金をはじめたり、してみませんか?

どうなっても、一緒にいたい人

みなさんは、「どうなっても、一緒にいたい」と思われる人は、どういう人だと、思いますか?

一つのこたえは、「しっかり自分のいのちを、護っている人」ではないでしょうか?だれかの求める姿(イメージ・理想)でなく、あなたが求める姿に、ただあなたになろうとすると、あなたは必ず、ありのままの満たされた状態を、引き寄せます。

満たされてしあわせで、はじめて、あなたのいのちがまもられます。まもられる安心感に、身をゆだねられます。そうすると、あなたの投影でも共依存でもなく、だれかのために、純粋にあなたのいのちを使えます。この状態を、使命を生きている状態と、呼びます。

しっかり自分のいのちを護って、使命を生き始めた人は、輝いてみえます。そのやさしい輝きは、「どうなっても、一緒にいたい」と相手に、思わせるのではないでしょうか?