Tags

みなさん、「しあわせ」を感じやすい身体づくり、されていますか?

「しあわせ」は、わたしたちの初期状態です。つまり、「ふしあわせ」の方こそ、なるのが難しいものです。

そして、「しあわせ」を感じやすい身体は、あります。腸内環境が整っている身体です。長年、便秘に悩まれていたクライアントさんが「コーヒーエネマを取り入れるようになってから、しあわせに戻りやすい」と仰っていました。

腸は、体内のセロトニンの95%をつくる場所です。そして、脳や脊髄からの指令なしで、反射を起こさせる内在性神経系を持っている臓器は腸だけです。「第二の脳」ともいわれる腸を大事にして、「しあわせ」を感じやすい身体を、つくってあげましょう。