9/22「うつくしいリーダー」に参加された方で、感想を下さった方がいらっしゃるので、ご紹介します。

● 刺激の強いものを避ける話で、マクロビオティックや陰陽論を、思い出していました。

『アットホームで、知った顔がそろって、なつかしさと新鮮さがありました。今日は、たくさん吸収したい気分だったので、濃いけれど、0504のような頭痛は起こらず、全体的に穏やかで、呑み込みやすかったです。刺激の強いものを避ける話で、マクロビオティックや陰陽論を、思い出していました。』

上に、補足します。
実は、刺激を求め始めたら、「今を生きる」スイッチを、ONにするタイミングです。

「今を生きていない」と、刺激を必要とします。刺激の強い生活をしていると、感覚がマヒしてしまうんです。感覚がマヒしていると、怪我やトラブルを、呼び込みます。

● じゃあまずは、ここからやってみようと、先が開けてきました。

『自分だけで考えていると、無理とか出来ないという所で止まってしまうけれど、一緒に考えてもらうと、次の行動が見えてきて、じゃあまずは、ここからやってみようと、先が開けてきました。ピンチの中にチャンスがまざっているから、表面だけみて避けてしまわないで、正面で向き合ってみることなんですね!』

● 今を生きる=自分のいのちを大切にすること、守ることだとは、思ってもいなかったです。

『先のことを気にしながら決められず、今に生きてないことがよくわかりました。今を生きる=自分のいのちを大切にすること、守ることだとは、思ってもいなかったです。(そこまで大きな事とは、思ってなかったというか)今回も、みなさんが、いろんなことを受け止めてくれて、ほめてくれて、あったかい気持ちになりました。ありがとうございました!』

● 難しく感じていたことは、実はシンプルでした。

『今日は、リラックスした状態で、ここにいられて「あぁ、来てよかった」と思いました。難しく感じていたことは、実はシンプルでした。枝葉の方ばかり気になって「ととのえなきゃ」「もっと知識入れなきゃ」と思っていたけど、根っこの部分をととのえることの方が大切で、むしろ、一番に、いつも、根っこをととのえる方がいいと思いました。』

◎ 9/22「うつくしいリーダー」開催概要は、こちらです。
◎ 9/22「うつくしいリーダー」開催報告は、こちらです。