Tags

, ,

わたしのクライアントさんは、よーくご存知かと思いますが、わたしは、のーんびり&天然ボケ&楽観的な人間です。英語圏の人からはよく、super positiveといわれます。(わたしの認識では、単にニュートラルなだけ)。そういえば、英語圏の人の前で”I am happy.””I am fulfilled!” などというと”As always.”(いつものことでしょ~)と、言われます。そんなに、しあわせで満たされて見えるのは、いいことですね(笑)。

しかし、そんなわたしも、2011以降は、お洗濯物を干す前に、そらまめくんを、チェックします。(左上の測定時報値の、表示項目で「微小粒子状物質(PM2.5)」を選びます。また、夜にはこちらでその日の状況を確認します。今の環境を、「いのちをまもる」視点から見たとき、楽観視できる要素など、まったくないからです。それを、身体でメリメリ感じるので、数値も参考にしています。

身体をひらいていないと、数値に惑わされたり振り回されます。徒らに恐怖を生んで終わります。そういう人は、自分の体との対話を、第一にしてください。人工香料に吐き気がしたり、服のタグが気持ち悪かったり、Wifiに違和感を感じ始めたら、身体が開き始めた兆候です。

いいことをしている人が、たくさんいるのも知っています。すばらしい発見や発明、すばらしい智慧を持った人も、たくさんいます。しかし、このままでは、地球はダメになります。確実に、間に合いません。いいことをしているみなさん、スピードアップしてください。

わたしも、これからスピードアップしていきます。そうでないと、本当に間に合わないのです。