Tags

, ,

あと何年、地球は続くのでしょうか?
このままでは、あと100年どころか…という体感があります。

2

ある時、とても落ち込んでいたら、目の前でポピーが「ポン」と音を立てて咲いてくれました。悲しい時は、いつも朝起きると、昨日まで咲く気配もなかった花が、満開になっています。寝室においてある花でないので、気温が上がって咲いたとも、考えづらいのです。(わが家は、寝室に布団以外、何も置きません。)

そんなお花たちのためにも、どうにかして、力になりたいです。せめて、あと1000年、地球が続きますように。そういう人間でありますように。

今日はこの願いが、光になって地球を覆い、人間の集合意識にしっかり届くよう、祈りを放って、筆をおきます。