Tags

,

2~3か月に一度「コムデギャルソン」と、リマインドされます。美容院にいくと、帰り際いつもそんな風になって、帰るからです。その川久保玲さん(コムデギャルソン)が、インタビューでこんな風におっしゃっています。

「ファッションの分野に限らず本当に個性を表現している人は、人とは違うものを着たり、違うように着こなしたりしているものです。そんな人は、トップモード(流行の最先端)の服でなくても、Tシャツ姿でも『この人は何か持っているな』という雰囲気を醸し出しています。本人の中身が新しければ、着ているものも新しく見える。ファッションとは、それを着ている人の中身も含めたものなのです。続きはこちら)」

「本人の中身が新しければ、着ているものも新しく見える」を生きたい方は、コーチングにいらしてください。