4月20日(土)「地球にやさしく、子宮にやさしく~身体スペシャル~」の開催報告です。
(以下の引用はすべて、掲載許可を頂いています。)

参加が叶わずとも「いい会になるように」ご自身がいいエネルギーでいて下さった優しいみなさん、当日、急遽力をかして下さった方、心づくしの対応をして下さったアシスタントさん達、寛容な参加者の皆さんのおかげで、時空をこえて旅するような時間を、ご一緒できました。

千葉・神奈川・東京・静岡から、計9名の女性がいらして下さって、地元の美味しいもの、手作りのものなど、持ち寄って下さって、ミニパーティのようでもありました。写真は、頂いたものの一部です。

IMG_6750

裸足になって、ピフィラティスをした後は、「赤ちゃんぶりくらい」「はじめて」と多くのみなさんが感じるような時間を、ご一緒していきました。

● 会社員、30歳

子宮に目と口があったら何と言ってるか? こう意識することが、身体で感じることに、イコールでした。頭で考えるのでなく、本当の気持ちにぐっと近づきました。子宮と地球の感覚って似てるんだなぁと、おどろきでした!子宮と地球にやさしくあるため「今から自分に約束すること」は、①ゆっくり生きる、②自分を大事にする ③子宮をもっと意識する です。まどわされないで、自分の子宮の感覚、大事にしよう!

● ピラティスインストラクター、38歳

混乱を整然に変換するプロセスを経験しました。自分が動物や子宮のような、より原始的というか、頭でっかちにならないものになりきってみて、普段自分がないがしろにしている部分に気が付いたので、より動物的でより身体の事を頼りにするやり方に、シフトしていく時間を持ったと思います。子宮と地球にやさしくあるため「今から自分に約束すること」は、①休む ②慈しむ ③愛でる です。

● 会社員、44歳

初めて(の経験でした。)今日は、子宮をほぐせたような気がします。やわらかくはずんでいます。子宮というわかりやすいものをイメージすることで、自分にやさしくという感覚がよりわかりやすくなりました。「子宮のもつエネルギー、すごいでしょー」と、子宮が小踊りしています。子宮から全体が見えやすくなる気もします。子宮と地球にやさしくあるため「今から自分に約束すること」は、命がみちた食べ物を口にします。②子宮で聞いて話します。③声なき生き物(言葉が通じない動物、人も含む)になりきって、声をききます。

● 主婦、35歳

肩の力を抜いて、”生きる”ことを楽しめばいい。(という経験を自分に贈れました。)子宮と地球にやさしくあるため「今から自分に約束すること」は、①清らかな空間を保つ ②頭で考えすぎない ③よりそう生き方です。

● 主婦、37歳

子宮の存在感を高める、わたしの身体の中でのスペースを子宮にプレゼント、子宮を主役にしてあげる、という経験ができました。子宮と地球にやさしくあるため「今から自分に約束すること」は、①何をするにも愛をもって(ゴミを捨てる時も電気を使うときも)、②無力感を越えて希望を見ていく(地球に対して)②余るほど持たない。

● 会社員、39歳

体にきく、自分のスピリットを大切にすることを思い出す。という経験を自分にプレゼントできた。子宮と地球にやさしくあるため「今から自分に約束すること」は、①無理をしない、②時間を惜しまない、③心のおもむくまま。(今、子宮に湧き上がるのは)休むこと、癒すこと、自然の摂理。

IMG_6729

ネィティブ・アメリカンの智慧も、すこしだけですが、お伝えしました。(普段は、Be Peaceという名で、スカイプビデオを使って、お伝えしています)

涙ぐんだり、涙をポロポロこぼされている方や、味わい尽くしていて、すぐに立ち上がれない方も、多々いらっしゃいました。ゆるんでゆるんで、最後名残惜しそうに、みんなたくさんおしゃべりして、帰っていきました。

● 主婦、24歳

地球とむすび直される経験を、自分にプレゼントできた。子宮と地球にやさしくあるため「今から自分に約束すること」は、①ある人と距離をとる ② 私は私にやさしくする ③ 本当にありたい状態を恥じない。「私はすでに完全です」と、今、子宮に湧き上がる。

● 主婦、55歳

身体も心もゆるめて、本当に求めていることをさがす時間を、自分にプレゼントできた。子宮と地球にやさしくあるため「今から自分に約束すること」は、①あきらめない ②自分を開くことをおそれない ③毎日を喜んでくらす。今、子宮に湧き上がることは、生命がつながれている不思議、今日を与えられている感謝。

● 会社員、49歳

子宮で考えると、ゆったりした時間がもてる、頭がつかれていた自分にゆとりをプレゼントできた。子宮と地球にやさしくあるため「今から自分に約束すること」は、①頭で考えすぎない(子宮で考える) ② 全てはつながっている ③いいエネルギーを発する。今、子宮に湧き上がるのは、すべては自分から始まること。地球のすべてにやさしいことは、自分を一番輝かせること。

最後に、みなさんがいかに食べたか、残骸?をシェアします(笑)。

IMG_6720

さまざまな形で助けて下さった皆さんも、改めて、ありがとうございました。
次回は秋に、福岡で開催希望なんです、九州の皆さん・・・!

★ 4月20日「子宮にやさしく、地球にやさしく~身体スペシャル~」開催概要はこちらです。