Tags

今いる現実より、描いた理想の方が素晴らしいと、思い込んでいませんか?

そう思い込んじゃうと、「傷ついた」と感じる経験が、増えやすいんです。

ありのままの現実の自分を受け入れていると、誰かに否認されても、それが「傷ついた」という、感情的な傷として、残らなくなります。

理想より、現実の方が、何百倍もすばらしいんです。このことに、開眼していくほど、あなたは、純粋さそのものに、戻っていきます。