Tags

,

黙らせたければ、他のことに熱中させます。イメージの世界に閉じこもらせて、似たような選択肢をたくさん用意します。それで、選んでいる様子を見て「昔と違って、選択肢がたくさんあって、大変だね。」と、共感に見せかけた毒を吐きます。

世界のあらゆるところで、あらゆる対象に向けて、あらゆるレベルで見られるやり方です。同じ会社が、たくさんのブランドを持って、そのうち一つは必ず、うんと地球にやさしい風なのです。

本当は、用意された、選択肢はどれも似たり寄ったりです。多様性を笠に着た、同一性です。だから、あなたは困惑しているのではないでしょうか?ちがいますか?

だったら、あなたは今から創造性をうんと花開かせて、自分としっかりつながって生きていく必要があります。あなたが世界をかえるのです。あなたから、世界をかえられるのです。どんなに貧困でも、どんなに教育を受けていなくても、あなたはそれを、今ここから、必ず始められます。この世界を変えるのは、あなたです。