Tags

,

返品しないといけなかったり、スムーズにいくはずがごたごたするような時は、戻ってくるものをしっかりキャッチする時です。

ゆっくりしないといけないように、ガイドされています。

すすみたいと思っていると、振り向くことはイラッとすることかもしれませんし、まっすぐ行きたいと思っていれば、回り道は億劫に感じるでしょう。

でも「~なはずなのに」「~であってほしいのに」を手放して、ただ起こっていることを、すーっとみれば、そういう時こそ、普段、光に打ち消されて見えなかったものが、ほんのり輪郭をあらわしてくれる時です。

普段見逃していたものの真価を発見できます。

ゆっくりしたいと思う時は、普段のペースでは気づけない、ずっと出会いたかったものに、出会える時です。

今日は、立秋の新月です。なにか新しいことを始めるのに、ピッタリですね。