Tags

再び秋休みに入ります。

みなさんも、目を遠くに向ける(旅)ことと、心身をとことん休める(休養)の両方を、ぜひ大切にされてください。

広い意味での対人援助職(コーチ、セラピスト、ヒーラー、医師、教師など)の方こそ、自分を豊かなものとして扱い、自分をしあわせにする責任を果たしていきましょうね。人を大切にしていて、気づいたら、自分を粗末にしていたなんてことが、ないように!

着物を洗い張りするように、ご自身をとことん解いて、洗い、ただ日にあてるような時間は、いつもスケジュールに、一番先に組み込んでいきましょう。