Tags

日々、なんとか空間を乱さずに生きたいと思いつつ、まだまだ Three steps forward, and then two step backward. の日々です。掃除をおえても、一日たてば、ほこりもたまり髪の毛も落ち、といった目に見えるところはもちろんなのですが、標題でかいた「空間を乱さない」は、そうしたところは最低限として終えた人向け、エネルギー面での話です。

20131120-115250.jpg

考えたこと、思ったことなど、まだまだ空間にのこってしまうというか、余計な考えや余分な思いが、まだまだ多いんですね、わたし。(感情をあらわさないという意味ではありません。感情をあらわすことが、適宜、健全にできることは大前提として、書いています)ちなみに、音楽の音のエネルギーなども、のこります。

そうやって空間を乱すと、結局お掃除の手間も増えて、自分のなにかを捉える感覚も、どこかぼんやりソフトフォーカスになってしまいます。

今日から沖縄なので、飛行機や電車による「まやかし」の近さに頼りきりなわけですが、近かろうと遠かろうと、移動することで空間を乱してしまいます。(あなたのあらゆる「移動」も、空間を乱します)すべて自分にもどってくるので、心して移動したいと思います。

こうしたことに、取り組みたい方にこそ、パーソナル・コーチングをぜひ活用していただきたいです。