Tags

こんにちは、吉野実岐子です。

今日は、触覚に続いて、「嗅覚を取り戻す」ために、誰でも出来る簡単な方法を、お伝えします。

まず、マスクを二枚用意して下さい。そして、マスクをして、街を歩いてみて下さい。いつもなら、すぐ近くで気づく「あ、誰かタバコすっている」という臭いに、もっとずっと手前から「あれ、タバコ臭い」と、気づけると思います。

そのまま、スーパーの日用品コーナーに行ってみて下さい。いつもなら気づかない、ケミカルな臭い、買ったばかりのビーチサンダルのような臭いに気づいて「あれ?」と、思うでしょう。

帰ってきたら、今までしていたマスクと、新品のマスクの臭いを比べてみて下さい。今までしていた方を思い切り嗅ぐと、鼻の粘膜がピリピリしていたく、驚くと思います。

高湿度でマスクをすると、口をふさがれそうだとおもう日を除いて、マスクをし続けてみて下さい。そうすると、どんどん、今まで気づかなかった臭いに気づいていけます。そうすると、マスクをしていない室内でも、もっと細やかに、色々な臭いに気づいて、驚かれるでしょう。あなたの匂いも大切にできるでしょう。

こうして、五感が開いていくと、第六感も適正にバランスのよい状態で開いていきます。

それはつまり、激しい自己否定から、地球環境をよくしようなどとは考えないことです。エゴを満たすため、サイキックだと装ったり、自分が特別に「感じる」力があるなどと、思わなくなるということです。

こうやって「感じる」力を、取り戻していってみて下さい。これは、あなたが真にグローバルになっていく過程でもあります。