Tags

こんにちは、吉野実岐子です。

子供がもう大きくなったんだけど、習慣は子供が小さかった時のままに、なっていませんか?

「お風呂掃除をして出てくると、効率がいい」からと、子供もお風呂掃除できる年齢になった今も、お風呂に入るのは、今でも最後にしていませんか?あるいは、子供がよくつかっていた文具店のポイントカードをとってあるけど、もうみんな子供は大学生になって、家を出ていたりしていませんか?

子供の年齢とともに、お金の使い方も変わっていきます。教育費と食費は、その代表でしょうか。子供が大きくなると、家族でお出かけの回数も減りますから、娯楽費にも、ライフステージの変化は表れるでしょう。

「思い当たることがあるなぁ」という方は、無意識の習慣になってしまうくらい、子育てに心血そそいだご自身を、うんと労ってあげましょう。ところん愛おしんであげましょう。いのちをつなぎ、家庭の味をつなぎ「この地球を大切にしながら、等身大で生きていく」知恵を渡していくことは、きわめて貴い仕事です。あなたは、それをある時点まで、成し遂げたのです。

ここからは、新たな現在のライフステージを受け容れて、親である一面も大切にされながら、ご自分らしい人生を、歩まれていって下さい。未来を見据えた時、なんといっても、今日が一番若いのです。ちょっと無理かな、心の若さが必要だなと思うことにも、ちょっぴりでいい、挑戦してみましょう。

楽しみが変わってきたり、満足の質が変わってくることは、年を重ねる醍醐味の一つではないでしょうか?勝手に老け込んでしまわず、どうぞ、後に続く者が「年を重ねるっていいね!」と憧れ、勇気をもらうような背中をみせてくださいね!