「わからない」ワクワク。

こんにちは、吉野実岐子です。

細かなお直しのお願いの度に、言われることが全然わからず、ワクワクします。未知が大好きなんです。

先日も、お直しをお願いしているところから、電話がかかってきました。サイズを一つダウンして、形も変えるようなお直しの依頼だったんです。

店頭でもかなりちんぷんかんぷんを楽しんでいたくらいですから、電話だともう宇宙人と話しているかのようです。

縫製後に特殊な色で染めてある製品で、幅を詰めたりして、それをどこかで消す時に、後染めゆえ糸をほどいたところが、白くのこるのだけど、までは理解できたのですが、その後の懇切丁寧な説明が、とことんわかりません(笑)。

店頭に確認しにいくことになったのですが、こうして少しずつたくさんの「わからない」を重ね、洋服の仕組みみたいなものの全貌がゆっくり解き明かされていくのは、感動です。

「わからない」がワクワクする方は、海外向きです。どんどん外に出ましょう!