Tags

,

こんにちは、吉野実岐子です。

高温注意報が出る中、東京も京都も、一応ツクツクホウシは鳴いています。デパートの中は秋一色ですが、相当な違和感ですね。ファッション業界がいかに、脳のつくる妄想ベースで動いているかをあらわしています。

今年の夏は、人災の側面も大いに併せ持つ天災が、多く発生いたしました。被害にあわれた皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

東京ではあるお店をボイコットしました。私たち以上に、地球が大迷惑している状態ですが、突然の大雨などを「迷惑ですよね」と、店員さんが私に言いました。その自己中ぶりに我慢がならず、もちろん我慢する必要もないので、そのお店では金輪際買わないことにしました。

被害者ぶることは、事を無意味に複雑化させ、私たち自身を強欲にしていくだけです。災害にあっても、身一つで始められるくらい、スッキリとした気持ちと本物の自信で生きていくには、とにもかくにも欲を減らすことです。

度重なる人間の強欲ぶりに、今までどれだけ地球は大迷惑をこうむってきたでしょうか。欲を減らすことは、減災につながるという意識を、しっかりとお持ちになり、日々の暮らしを営まれてくださいね。