Tags

,

こんにちは、吉野実岐子です。

先日「そうだ、コンパニオンプランツという考え方があった!」と、思い出しました。あぁ、春に思い出したかったです。しかし、秋もまた作付けの時、まぁいいとしましょう。

コンパニオンプランツとは、一緒に植えることで、互いに病原菌や害虫を防ぐ植物の組み合わせのことです。

・トマトとバジル
・ラティッシュとほうれん草
・レタスとニンジン
・玉ねぎとカモミール

などが、代表例です。バジルもニンジンもラディッシュもレタスも、この夏、ベランダにいたのでした。

みなさんお一人お一人にも、コンパニオンプランツのような、すてきなパートナーがあらわれますよう、心から願っています。

また、少し話が飛びますが、コンフリーはみみずと同様に、堆肥を分解し、土にするそうです。お庭のある方は、植えてみて、コンポストに入れるといいでしょう。

今日はこの後、びわを植えます。びわは葉も含めて、助けになる植物なので、楽しみです。みなさんは、この秋、何を植える予定ですか?