Tags

おはようございます、吉野実岐子です。

なぜか、今年、女性のクライアントさんが出産祭り&閉経祭りなんです。そこで、閉経をよく捉えていない方が多いことに気づきました。

例えば、ネィティブ・アメリカンは閉経するとお祝いします。それは単に閉経することで、エネルギーの流れが変わるからです。第三の眼を使いこなしやすくなります。

つまり、これからエネルギーの使い方を変えていく必要があるのです。第三の眼をつかいこなす意識を持ち始める、ただそれだけなのです。

そこを意識しないで、消費される女性像にのっかって、ご自身やパートナーを見ていないでしょうか?そんな風にして、ご自分を傷つけてはいませんか?

良くわからない人は、まず形だけでもお祝いしてみる、そこから入ってみませんか?あらゆるお祝いは、エネルギーの流れ方が変わる時に、設定されているだけなのです。