Tags

おはようございます、吉野実岐子です。昨夜は、人生初のあんこう鍋でした。

急な冷え込みが続き、体調を整えるのが大変な方もいらっしゃるでしょう。あなたの身体が弱いのではなく、あなたを含むすべての人が、生活様式を地球へやさしい方へ転換する必要があることだけ、示唆している状態です。

体調が整わずつらい方こそ、地球に優しい生活をすすめるリーダーを引き受けていきませんか?そして、欲望を追求するために、時間・空間・お金を浪費せずにいられない心身の状態から、欲望を追求しなくても落ち着いていられる心身の状態へ、あなた自身も移行をはじめてください。誰にでもできることです。

今日は、冷えが深刻なクライアントさんにお伝えしていることの一部を、みなさまにもシェアします。夜更かしせず、あたたかい恰好をして、身体をあたためる食事をとって、毎日じっくり湯船につかって身体を温めていることなどは、大前提として、書きます。

まず、冷えの急所を、毎日お風呂につかって、よく揉んでください。冷えの急所は、両足の甲にあります。薬指と中指のつけ根の間より、1㎝ほど足の甲に入ったところです。ツボシールなどを貼っておくのも、いいでしょう。

そして、腸腰筋を鍛えましょう。腸腰筋の場所/トレーニング方法は、簡単に見つかりますので、ご自身で調べましょう。ほんとうに冷えを改善したいなら、全部人にお膳立てしてもらう必要などなく、自発的に進んでいけますね。