Tags

おはようございます、吉野実岐子です。

歯の金属をセラミックに変えると、割れることが続いたので、重金属デトックスの方を試してみることにしました。重金属デトックスは、海外ではよく知られていますが、やっと副作用や中毒になることはない、安心して始められるものと出会えました。

カプセルを飲みますが、カプセル内のパウダーは、クリノプチロライト・ゼオライト・ベントナイトから成り、消化管を通過する際、鉛・水銀・ヒスタミンといった重金属を吸着してくれるようです。その後、それらは便として排出されます。

クリノプチロライト・ゼオライトは、細孔径が,4nmのアルミニウム珪酸塩です。ゼオライトの方は、日本のみなさんは、311以後すっかり、顔なじみでしょう。ベントナイトの主成分は層状ケイ酸塩のモントリロナイトで、水分をゲル化し粘ちょう性を増加させる働きから数十年前から薬の補助成分として、使用されているそうです。

まずは、様子を見ながら、40日間継続してみます。