Tags

Guten Morgen. 吉野実岐子です。

本当に自分にとって大事なチャレンジをしていると、それは周りを励ます影響を確実に生みます。

自分としては、震えるバンビちゃんのようで、いっぱいいっぱいで、周りを励まそうなんて微塵も思っていないのですが、そんな姿に周りは勇気をもらい、あなたに感謝を手向けます。

バンビのようにぷるぷる震える感覚で、「助けて」という時、リーダーシップを発揮しようなんていう意思は、微塵もないでしょう。でもその結果、あなたから勇気をもらった周りの人が動くのです。リーダーシップを簡単にいいかえると、人を動かすということですね。

だから、しばしばみなさんはバンビになっている時、自分で気づかない内に、リーダーシップを発揮しています。「ちゃんとしなきゃ」「強くあらねば」なんて思う時、たいていの人はリーダーシップは発揮していません。なぜなら、その大元に「自分にとって本当に大事なチャレンジだ」という感覚はないからです。

自分にとって本当に大事なチャレンジをしていけば、必ずあなたのリーダーシップは伸びていきます。そしてその様子はしばしば、バンビちゃんであることを、心に留めてみてください。