大の字。

カリブ海海上からのハッピーメールに、ルンルンです。おはようございます、吉野実岐子です。

不安が雪だるま状に膨らむ時、まずやっていただくと、最も効率がいいのは、身体に働きかけることです。①お風呂でよく温まり ②不安を感じたら大の字になる からやってみましょう。

①は真夏でもオススメです。昨今は、クーラーが効きすぎているので、多くの方は室外と室内の差が15℃以上のところを、行き来して、お身体にとても負担をかけています。身体を温める入浴剤を、冬に使う方は多いでしょうが、実は夏もクーラーなどで芯が冷えていることが多く、足のむくみなどにつながります。漢方薬をふんだんにつかった入浴剤が、おすすめです。

②は不安を感じたときに、やってみてください。ごく基本にあたりますが、不安だと大抵の人は、身体をダンゴムシのようにまあるく縮めます。安心していると大抵の人は、身体をゾウやクジラを思わせる、大きく伸ばした使い方をします。

気候変動下、不安に気づかず、冷えを進行させると、思考や気持ちも流されやすくなります。まずは、上の二つから、繰り返し何度も行ってみてください。