やり切るから、次が見える。

ベランダにヤモリが住み始めました。おはようございます、吉野実岐子です。

やり切る前から「次はなにしよう」と、体よく現実逃避していませんか?そう、今やっていることから手をゆるめ、心をはなすことは、単に現実逃避です。やり切るのが辛いと心で感じていると、そうなりやすいでしょう。

でもそこは、あと一踏ん張りも二踏ん張りもすべきステップです。あと一歩二歩でてが届くとき、手をゆるめたら、しゅるしゅるしゅるっと、以前に逆戻りです。(掃除機のコードのイメージ)

やり切るから、次が見えます。やっていても次がみえないのは、単にまだやり切っていないからです。踏ん張り時ですよ!