Tags

今日は、ひどい乾燥続きゆえ、保湿力の高い目薬をもらいに、眼科に行きます。おはようございます。吉野実岐子です。

「周りの声を聞く、と自分の気持ちがわからなくなる」「周りを見るほど、目標がゆらぐ」、そういう状態にある方は、周りの声に耳を傾けないように「スルー」する技術を磨いているところかもしれません。

しかし本来、周りの声を聴くのは、あくまでも「自分の気持ちや目指す方向を、クリアで確かなものにするため」です。そういう意識のもと、周りの声に耳を傾けたことがありますか?同じように、自分の願いや夢を口に出してみるといいのは、口にすることで迷いを感じ始めたり、本音ではないと自分で気づけたり、相手が勝手につっこんでくれてより具体的になったり、絶対に実現しようと肝が据わるからです。

周りの声を聞くから、自分の気持ちが揺らぐのではないし、願いを口にするから、叶うわけでもありません。すべてを、ただ自分が気づかせていただくきっかけとして、使っていきませんか?それが、あなたが自由になっていく道のりを、創造的にする態度です。