Tags

慶長大判だったと思うのですが、大判1枚が今の320万に相当したそうです。(ちなみに、小判は32万だそう)おはようございます。吉野実岐子です。

天秤座のみなさん、明日から耕運期に入ります。そして乙女座のみなさんは、今日までお疲れさまでした。

わたしは水瓶座ですが、わたしの耕運期はこんな感じでした。耕運期には、かなりの方が拠点の移動・新しい事業のスタートなどを行い、人間関係にも熱がこもることが多いようです。

耕運期は「去年なら鍬が入らなかったところに、鍬が入る」ような年です。たくさんの味方をひきつれて、果敢に、今まで「無理だもうダメだ」と思っていたところに、チャレンジしてくださいね!