Tags

おはようございます。吉野実岐子です。

みなさんが「勇気をもらった」と感じるとき、相手から「勇気」というエネルギーを与えてもらったわけではないことを、自覚されていますか?

あなたが、相手の言葉や行動や生き方にハートが震えて、その震えが全身に伝わり、縮こまっていた細胞一つ一つが拡がった状態が「勇気をもらった」状態です。

一方「癒された」と感じる場合は、単にハートが拡がっただけに留まるケースが殆どです。多くの方が、勇気より癒しを求める印象も受けていますが、あなたはどうでしょうか?より全身に波及し、生気が漲っているのは、「勇気をもらった」と感じるときだと知って、いかに囚われていたかを、自覚できましたか?

今日もこれを読んでくださったお一人お一人にとって、晴れやかな一日になりますように!