あと一歩踏ん張るには?

東京滞在中は、このお店にお世話になっています。おはようございます。吉野実岐子です。

あと一歩踏ん張りたいとき、ここに書いた以外に、小さな子にもおすすめできることがあります。それは「ご飯をよく噛む」ことです。災害が増える時代、見知らぬ子どもと一緒に、非常事態を過ごすことも増えてしまうでしょう。

そんなとき「一緒にご飯をよく噛もうね」と、声をかけてみてください。また、日頃から忙しい時ほど、ご飯をよく噛むようにしてみましょう。何かに向けてがんばってヘロヘロになっているお子さんにも、慣れない仕事で冷や汗をかいている新人さんにも、同じように声がけしてみましょう。

シンプルだけど、即効性があります。そして、親御さんはこうした基本がいかに大切かを明確に認識し、お子さんに躾けていくようにしましょう。躾とはこのように、子供を後々まで助けるものです。