Tags

,

これでやっと、ドライヤー置き場が落ち着きました。おはようございます。吉野実岐子です。

一部を全体と捉えていませんか?例えば、○○病と診断されて、自分=○○病患者と思い込んだり、自死した方を、□□さん=自死した人と捉えるなら、そうやって自分が自分を安定させている癖を自覚しましょう。

あなたが○○病でも、字がうつくしかったり、動物に好かれたりといった他の面もたくさんあります。あなたの100%が○○病ではありません。自死した方だって、見ず知らずの人にあたたかい手を差し伸べたり、おいしいご飯をつくっていたり、様々な側面や人生経験があって、その一つとして最期が自死だったという部分があります。

亡くなり方や精神障害といわれる状態は、タブーにされがちですが、そうやって一部を全部にしてしまう見方の方に、歪みはないでしょうか?

自分を安定させるために、一部を全体にして、世界に歪みを贈っていませんか?そうやって、世界の歪みに力を与え、歪みを増幅させる生き方を選んでいませんか?

夫=靴下を脱ぎ散らかす人、△△さん家の次男=問題児、のようにみていませんか?一部は、ただ一部に戻してあげましょう。それが、あなた自身から心の平安を奪わない方法です。