Tags

新月です。おはようございます。吉野実岐子です。

「今度こそ、この人は変わるんじゃないか」という思いに頼ることは、「借金」と同じです。これは、信頼ではありません。今の相手を見て判断することが「手元にあるお金の中でやりくりする」ということです。これは、不信ではありません。

ご自身に対しても同じです。「今度こそ、自分は変わるんじゃないか」と思っても、自分を置いている状況や理由が違うだけで、エネルギー漏れを起こしているという構造は同じままです。

そんな風に、妄想や雑念で、自分からエネルギー洩れさせていたら、同じ場所をぐるぐる回る思考から、抜け出せなくなるでしょう。なにか状況や出来事が、あなたをぐるぐるさせているのではないのです。自分が自分を今からはなし、エネルギー洩れさせているから、ぐるぐるするのです。

状況や出来事といった、自分の外のせいにするのではなく、自分の内からすべてがはじまっていると、肚を据えてください。