Tags

おはようございます。吉野実岐子です。

わたしが月一の大掃除の際、一緒にしているのは以下です。

– 歯垢チェック
– 体重と体脂肪率チェック
– 動線の改善
– 楽しくしたいところを楽しくする
– 買い物方法の見直し

歯垢チェックは、歯医者さんで売っている歯垢染色剤を使います。色が残るので、夜やります。体重と体脂肪率チェックは、こちらの最小限の機能が詰まったスッキリしたデザインのものに、数回のります。数回のるのは、簡易測定のため、特に体脂肪率に幅が出るためです。

動線の改善は「ここにドライヤーを置くことにしていたけど、段々置かなくなったから、やっぱり別の場所をドライヤーのホームにする必要があるな」といった調整です。ひとつ動線がずれて、そのままにしておくと、なし崩し的に全部に影響します。また、考え方が変わって行動が変わると、今まで合っていた動線とずれますので、そうした自分の変化もキャッチできます。

楽しいところを楽しくするのは、まずはじめは「清々しく」を、徹底するからです。「清々しく」は譲れないこととしてやって、その上で「お手洗いが狭すぎて、入りたくなくなる。そのままにしておくと、不要な我慢へと展開して、身体によくない。ならばせめて、お手洗いを楽しい場所にかえよう」と、展開させていきます。「なんだか開けたくないな。長居したくないな。でも清々しさはそこにある」というとき、この視点は心身の健康を増長してくれます。ただし「まずは楽しく」にすると、不健康に向かうことが多いので、優先順位はとても大事です。

買い物方法の見直しは「なんだか急にバターやチーズがおいしい。その分確実に太った。このままいくと、身体によくない」などと発想した時に、乳製品の買い方や実際の金額を追ってみて、健康でいられる買い方や金額について再選択します。だいたい一点集中で行っています。

昨夏は、引っ越しと和室のカビ問題(アルコールで毎日拭くこと2か月、ようやく解放されました)疲れで、エアコンクリーニングは外注してしまいましたが、前のお家と違って、自分で掃除できる機種のようだし、今年はエアコンクリーニングにチャレンジしようと思っています。東京在住時は、異常気象が今ほどではなく、エアコンはそもそも使っていませんでした。そんなこともあって、エアコンクリーニングを自分でやるのは初めてなので、ドッキドッキです。