Tags

おはようございます。吉野実岐子です。

毎日やる色々に、最近はDVDを使ってのピラティスをplusしました。毎年、特に5月半ばからは、じんわり汗をかくこと大切にしています。寝たままできるマットピラティスは、じんわり汗をかくのに、ぴったりなのです。

DVDを買ったのは、昨夏でした。しかし、買って間もないパソコンの外付けDVDドライブの動作が不安定で、昨秋には再生できる日はもはや運が向いていると思えるほどになりました。今冬にはパソコンメーカーの対応にも仰天したりして、DVD全般から遠のいていました。

しかし今春、ちょうど仕事のトレーニングでDVDを見ないといけなくなり、止むを得ずポータブルDVDプレイヤーを買いました。そしたら、毎日のピラティスも合わせて復活できました。

わたしが使っているDVD “Classical Pilates Technique: The Complete Mat Workout Series” は、そこそこです。細やかに注意を促さないだけでなく、ピラティスの呼吸の説明などがありません。さらに、すべてがスーパークイックに展開します。リラックスを促された次の瞬間、別のワークが始まり、びっくりします。ピラティスを毎週先生から一年以上習った方は、復習として使えるでしょう。

ただ、ピラティス自体は、睡眠時間は足りているのに眠いときなど、身体の細部を有機的につなげて、シャキッと内から目覚めさせてくれます。高温多湿の日にも寝たままできて、DVDだからアポをとる必要もなく、助かっています。

都市部に住んでいたら、DVDで学ぶことはまずありませんでした。これは、田舎暮らしがわたしに開いてくれた扉でもあります。しばらくは、無理なく続けられる環境設定が、可能にしてくれることを、楽しんで喜んでいきたいです。