Tags

おはようございます。吉野実岐子です。

「これやります」「これ続けます」と宣言して、せっかくやる気に着火したのに「でも、やらない日もあるかも」「気が変わったら、それもまたよし」なんて、すぐやる気を消火していませんか?

立ち込めるは煙ばかりと、まるで煙を作りたい人のようです。煙を作りたかったでしょうか?自分を煙に巻きたかったでしょうか?

多分、コミットしたら、ハードルが高く感じられて、他人から突っ込まれる前に、自分で突っ込むという防御にはいったのでしょう。

これだと、ごまかす人という心象を生むでしょう。また、ご自身のこととしては、限界を知らず、境界(バウンダリー)の課題をもっているでしょう。目標設定が適切にできていない方の課題は、いつもこれです。そして、自意識過剰とは、境界の課題です。

煙をつくりたいわけではないなら、この課題に深く真摯に取り組んでいくと、周りからの信用も高まります。着火も消火もできるのだから、火事にはなりません。だいじょうぶ!灯った火を大切に守ってくださいね。