Tags

北陸に、今年中にあともう一回は行きたいです。おはようございます。吉野実岐子です。

ジップロックをお財布代わりやアクセサリー入れにする方が、いらっしゃるんですね。ネックレスなどもつれず、使いやすいそうです。ジップロックが機能面でユニバーサル・デザインだったということでしょうか?

形を得たことで使ってみたら、自分の隠れたニーズに気づくこともあるでしょう。わたしはiPhoneを持ってから「メモとしての写真を、必要としていた」ことを自覚しました。

地図をパシャリとすれば、ガイドされながら方向がくるくる変わって、拡大している内に、余計に混乱が深まるようなことがなく、助かります。見づらいものもパシャリとうつして、拡大すれば実によく見えます。蝶々の羽のこまやかなつくりに、感動したりもできます。

スクリーンショットもよく使います。お気に入り登録するより、必要なところだけスクリーンショットにすれば、ネットのスピードに影響を受けず、まるで画像にアンダーラインをひいたかのように、必要なところだけ再閲覧できて、無駄がありません。

ジップロックのケースもそうでしょうが、iPhoneの場合も形なきアイデアから、形あるものになったことで、隠れたニーズや強めたい価値観を自覚できるのは、とても面白く感じます。目に見えない存在を正確に感じることも大事ですし、目に見えないアイデアを創りだすことも大事ですし、それらに形を与えることも大事です。どれもが、貴い仕事です。