fakeもここまでくると、面白いなぁ。おはようございます。吉野実岐子です。

みなさんは、神社でお辞儀するとき、「えっと、神社だから二礼二拍手だったな」のように、自分に言い聞かせて、お辞儀していないでしょうか?あるいは緊張したりして「前の人を真似て、粗相のないようにしよう」のように、頭の中でに動きが起きていませんか?

しかし、神社で真に神様を感じたなら、お辞儀しようという意識もなく、習慣として身体が勝手に動くのでもなく、自然と頭が垂れてしまうものです。それはとても気持ちのいい、ハンモックに揺られているような感覚を伴います。「素直に頭を垂れる」とは、この状態です。

多くの方が、人と比べて羨み、自分から逃げます。多くの方が自らを蔑み、現実から逃げます。そうして、人生で「失敗」を積み重ねます。境遇を嘆き、身体の状態を愚痴り、そこに逃げ込んで小さく生きます。あるいは、そうした重荷を使って、何かを得ようとずるくなります。

苦悩に境遇に運命に宿命に病に「素直に頭を垂れて」ください。人と比べ「みんなと違う経験をしている」と思う、分離感を生きるのではなく「自分にとってはこれが普通」をただ生き続けるのです。「これが普通」と言い聞かせるのではなく、素直に受けいれ頭が下がる状態に吹きだしをつけると、そこに「これが普通」とあるだけです。

「素直に頭を垂れる」と、苦悩や境遇や運命や宿命や病ゆえ、人一倍努力が必要でも「ただそれだけなんだ」と、ストンと肚におちます。人一倍の勉強や練習に励むことを「これが普通だ」と普通にできます。

きつい運命に、子供の頃から横たわっていた苦悩に、ただ「頭を深く垂れる」とき、あなたはうんと強くなります。それは、内からやって来ます。そうしてひれ伏すとき、心ゆくまで苦悩や境遇や運命や宿命や病を堪能したあなたは、望まなくともワンネスへと戻っていきます。

そんな風に、自分の真の強さを取り戻す秋にしませんか?成功しませんか?

~~~ 「真の強さを取り戻す」単発コーチング(一か月フォローアップ) ~~~

■ 日 時:  ~下記以外をご希望の場合、10月末までの日付を5つご提案下さい~
– 9月18日(月)午後 14:00~15:15
– 9月20日(水)午後 20:30~21:45
– 9月22日(金)午前 9:30~10:45

■ 手 段: スカイプ or 電話
■ 参加費: 30,000円
■ 定 員: 3名 (先着順)

■ 〆 切: 9月10日(日)夜9時
■ お申込みと新日程の提案(~10月末)は、こちらから。(特典・注意事項もこちらです)
⇒ しめ切りました。

 ~ キャンセレーションポリシー ~
お申込みと共に、キャンセレーションポリシー適用となり、お受けにならずとも、セッション費はそのままお支払い頂きます。お子様の急な発熱・弔事・天災によるライフライン断絶時などには、日程を調整し対応します。 これまでに頂いた感想は http://wp.me/p2ZjtS-9L5 でご覧下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実は女性が恐い男性は、内なる強さを見失っています。同様に、女性を尊重できない女性は、男性の求めるがままに応じ「自分があやまりで男性が正しい」と見なします。この組み合わせのカップル多いです。

もちろん、男性が恐い女性も、内なる強さを見失っています。男性を尊重できない男性は、女性の求めるがままに応じ「自分があやまりで女性が正しい」とみなします。この組み合わせももちろん多いです。

この秋、多くのカップルが、上記のテーマと向かい合わざるを得ないでしょう。しかし、いずれも内なる強さを取り戻す好機に過ぎません。単にコーチングを試してみたい方も、この機会をご活用くださいね。

一歩踏み出す勇気を、大事にしてみて下さい。いくら待っても助けはやってきません。真の助けはいつも、あなたの内からやって来ます。それも、見たくない方から、痛みと共にやって来ます。それを愚痴り「敗北」するか、真にひれ伏して「成功」するかは、あなた次第です。