Tags

8月はお盆もあったし、戦争に目が向きやすいし、世界全体が劇場化しちゃってみんながドラマに動かされがちという動きもあり、地に足がつかず、浮わついて混乱を生きる方が、驚くほど増えていました。おはようございます。吉野実岐子です。

7月下旬から「三年前アゲイン」の流れが来ています。三年前に先送りしたテーマが、もう一度、みなさんの前に表れています。見た目の事象が全く同じでなくても、すこし掘るだけでその根っこは同じで、同じテーマであると自覚しやすいと思います。

三年間手をつけていないこと、先送りしたこと、放置したことがあれば、速やかに取り掛かりましょう。物理的なこともそうです。例えば、三年前に緊急避難グッズをセットして、それから三年間チェックしていないなら、この数日のうちにチェックし終えましょう。例えば、三年前から「この手帳いまいち」と思える手帳にしか出会えていないなら、徹底的にとことん探しきります。例えば、三年前に夫に対してもやっとしたことが今も残っているなら、話し合いなどしましょう。

この三年間の先送り・やり残しに手をつけることができる、すなわち三年前の忘れ物を取りに行ける扉が開いている特別な時間の内に、さっさとなさってください。この文章を読んで「そういえば」と思いついたこと、すべてをただ着々となさってみてください。

考えるな、行動しろ!のステージです。落ち着きながら、急ぎましょう。