Tags

2週間以上の長雨対策が、まだできていません・・・。おはようございます。吉野実岐子です。

「いい地球環境をのこしたい」と願っては、すぐ自分のできること探しに走っていませんか?

まずは「いい地球環境」について、ビジョンを思い切り描く必要があります。白熊の数が戻るなら、きっと数が戻る虫もいるでしょう。樹木回復のため、一時的に立ち入り禁止区域を設定する必要もあるでしょう。「もちろん、そうしよう!」と、諸手をあげていえますか?

例えば、紀伊半島などほとんどが人工林です。それなのに、大自然だと思い込んで、そのイメージに酔ったりはしていませんか?

あなたの願う「いい地球環境」には、今すでに地球上に存在する何がないのでしょう?まずは3つあげて、それらが無くなるためのドミノ倒しとなる行動を、はじめてみませんか?

さらに、あなたの願う「いい地球環境」には、今すでに地球上に存在しない何があるのでしょう?あなたのビジョンと現実を比較すれば、3つくらい簡単に見つかるでしょう。その3つが、地球上に存在するようになるために、あなたからはどんな働きかけをしますか?

ほんとうに「いい地球環境」を願うなら、必ず清いという状態を感じて、経験からそれを理解する道に入っていくでしょう。

ほんとうに「いい地球環境」を願うなら、家系を含む身の回りの整理を徹底し、思い癖もどんどん処分して、過剰に人に求める(過干渉もそのひとつ)ことなど一切なくなって、願いがひきだしたあなたの勇気は、あなたを外へ外へと連れ出し、人前にあなたを立たせることでしょう。