Tags

寒いけれど滝に行きたくて、カレンダーとにらめっこです。おはようございます。吉野実岐子です。

相手に「気に入られよう」とする人は、気を抜くと途端に失礼な人になります。もちろん、そのことにご本人は全く気づきません(笑)。もちろん、気を抜かないようにする必要があるのではなくて「礼を尽くしていこう」という新しし発想をインストールしましょう。

それで「気に入られよう」とするから「きれいでいよう」と思います。モテるコーディネートとかモテるヘアスタイルをチェックしたり、トレンドを取り入れる必要が出てくるわけです。「礼を尽くそう」とする人は「こぎれいでいよう」と思います。自分に調和した格好をして、なおかつ相手に迷惑にならないファッションやお化粧を心がけるのです。

「気に入られよう」とするから「驚きのおいしさ」を軸に、商品開発を行います。「礼を尽くそう」とすれば「おいしくて落ち着く」商品しか生まれません。「気に入られよう」とするから、ファンが増えます。「礼を尽くそう」とすれば、そんな相手にリーダーシップをみたフォロワーが増えます。

転じて、こぎれいにこざっぱりと生きていくと、礼を尽くしていきやすいでしょう。礼を尽くして、成功しないわけがありませんね。