Tags

3時間近く歩くと、中殿筋が筋肉痛になります。おはようございます。吉野実岐子です。

産休明け、リズムも大きく変わるし、ど真ん中に置く価値観がほぼ逆の世界に片足を戻すことになります。しんどくなって当然です。あるいは休んだことで、自分のリアルな姿が次々にあらわれて、働くイメージや忙しさで紛らわしていた課題が、雪崩のように降ってくることから逃げ出したくて、そこへちょうど会社からの要請が来て、さっさと産休を切り上げる方もいます。

もちろん働く中で能力を次々にあげて、がんばってはいるのです。器用に課題を避けながら、能力を上げていけてしまえる人もいるのです。産休中のように人生が失速する瞬間は、普段リアルな自分ではなく自分の描いたイメージの自分をみているほど、辛いものになります。産休だけでなく、ひどい風邪をひくなど、人生が失速する瞬間は、様々に存在しています。

失速している間、自分に隠し事なく生きて、休んでいた時のリズムで生きられるように、人生全体を調整すべきだったと、しっかり学びきれたでしょうか?「前みたいにうまくやろう」と組織にも自分にも成長がないことを前提とした発想からはじめていませんか?

「休んでも自分に隠し事がないから辛くならない」方を目指し、隠し事せずにすむスピードがあなた本来のスピードであったと、受け取って行きましょう。