Tags

明けましておめでとうございます。

昨年も、優しさやこまやかな気配りだけでなく、大いに助けて頂いたことに、深く感謝しております。
どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、三が日に神社に行かれる方も多いと存じますが、どうか神様を苦しめる行為だけは、止めて頂きたくお願いです。鳥居をくぐってなおも喫煙・ペットをコートの中に抱えての参拝・香水や芳香剤を香らせて鳥居より先に入ること・ご利益をもらおうという求めてばかりの気持ちなど、すべて神様を苦しめます。いたたまれません。

みなさまの中に清い存在に対して「畏れる」気持ちが、自然と湧き上がってきて、形ばかりを気にするのではなく、心底その気持ちから清い存在との距離の取り方・自らの振る舞い・言葉や態度が秘める思いについて、洗い直すような時間を、このお正月にお持ちいただければ幸いです。

せめて、清い存在を自ら苦しめることのない優しさを、どうぞお子さん達の中にも育んであげてください。そして、清い存在を苦しめれば、必ず自分が苦しむことになるつながりを、わかった風になるのではなく、肌で感じていただけましたら、とても幸せに感じます。

わたしも毎日を誠実に過ごしていく所存です。
本年が、みなさまお一人お一人にとって、幸多き一年となりますことを、晴れやかにのびやかに展望がひらけていくことを、心より祈念いたします。

吉野実岐子