Tags

初夢いかがでしたか?おはようございます。吉野実岐子です。

「好きだから離れられないのだ」と思っていませんか?「離れられない」のは、好きだからではありません。色々とそこに邪な思いがあったからなのです。

人であれ仕事であれ「さっと離れられる」なら、そこには純粋に好きな思いだけがあったのでしょう。でもそこで「ここは好きだけど、あそこは…」「でもここはメリットになるし…」と、否認祭りをしていると、その分だけ執着が生まれます。執着は否認から生まれるのです。執着すると、好きでなくても、離れられません。

例えば、捨てられない物の中に「好きで好きで…」という思いだけのものは、入っていないでしょう。自分がそのものと一体化するような関わりをしていると、好きでもないのに捨てられなくなります。対会社でも、対土地でも同じです。

好きなだけの思いで住んだ土地なら、さっと離れられます。好きという思いだけで勤め上げた会社なら、さっと転職できます。いざ離れる段になって、自分がどんな思いを持って生きてきたか、格好つけようのないリアルな自分が、嘘偽りなく表れますね。