Tags

漫画『はたらく細胞』を読み「ムササビくんは乳酸菌だ」と思いましたおはようございます。吉野実岐子です。

節約をがんばっていると、何だかきつくなってくるのは、なぜでしょうか?それは「使わない」にフォーカスしながら「使う」という、真逆の方向への動きを同時に走らせる、難しいことをしているからです。

「食べない」にフォーカスを置きながら、「食べる」をしても、同じようにストレスがたまるでしょう。「見ない」に焦点を絞りながら「見る」ことをしたら、視野が変なことになりそうです。

大きなお金を手元に置きたいから、節約に励まれるのだと思います。それなら「使う」ことにフォーカスしましょう。お金は稼ぐより、使う方がずっと難しいのです。それが腑に落ちていないと「使わない」にフォーカスを置くというあやまちに足を突っ込むことになります。

どう使うと、心の底から湧き上がる喜びが、あなたに「あぁ、こういう使い方をしたかった!」と言わせるのか、しっかり考え抜いてみる機会を、今月中に持ってみましょう。その上で使っていくと、「使わない」にフォーカスしたときには見えなかった浪費が、ボロボロ出てきて、唖然とされる方も多いだろうと思います。

他律していて、躾ではなく罰を受けてきた育った環境にいた大人達に、その根本の責任を返せるでしょう。