ブルーベリーのジャムをたっぷり作りました。おはようございます。吉野実岐子です。

立春に入り、もうすぐバレンタインです。チョコレート商戦でも、ごまを念入りにする機会でもなく、すべてのみなさんの心が、ぬくぬくぽかぽか、ほっこり温まる時季であることを、心から願っています。

冷えたり、荒んだり、乱れた心は、実年齢がいくつであっても、かわいくないと思うのです。中には、きれいな心を目指していたら、かわいさを失っていた方も、いらっしゃるんじゃないかなと思います。

きれいな心を目指すと、そこにはちょっとした罠があります。汚さを隠し、醜さをなかったことにして、きれいな心の持ち主だと思い込めてしまうのです。でもそうすると、心は冷たくなり、やがて高まった緊張が内から突き上げるようになって、息の根が止まっていくのです。

痛みから逃れようときれいなものだけをみて、自分との勝負からおりてしまうと、むしろ痛みと闘い続けることになります。自分の良い部分を信じて痛みを受けいれると、自分の持つ他のリソースに必要な調整を行い、自分を最大限に生かして行けます。これがしなやかさです。

氷で冷やしたゴムのようにカチカチの心でなく、チーズフォンデュのチーズのようにしなやかな心の持ち主は、一つの思想やかつての理想に囚われ、支離滅裂の狭苦しい世界に入り込んで、無意識にファシズムの台頭に力を貸したりしないでしょう。先に囚われて今を潰したりせず、おいしいチョコを見つけたら、素直に喜んでいると思います。

世の中にある、人間の力を弱めたい働きを涼やかに見て、痛みにウッとなる自分に「この瞬間が好きだ。もっと強くなりたい自分を知ったから」と思っている人は、脆さや痛みをなくそうとしないと思います。そして、そんな風に弱さに寛容な心は、とてもかわいいと思うのです。

痛みを感じないようにすると、また喜びも死んでしまいます。早春の今だからこそ、痛みに囚われ痛みに憩い「だから進めない」と慰めてほしがる頑なで責任能力に欠ける幼子の態度からは卒業し、痛みから自分を解き喜びいっぱいにしなやかに前進するかわいい心を、育みはじめませんか?


~ 早春のオンラインWS「循環と再生 Episode1:かわいい心」~

■ 日 時:  ~ 新日程(~2018年2月25日)の提案もOK ~
-2月15日(木)午後8:00~10:00
-2月16日(金)午後1:00~3:00

■ 場 所:スカイプ上(有線LAN接続必須)

■ 対 象: ~以下に一つでも当てはまる方~
□ 与えられたこの人生を愛したい
□ いつも回復し続けるしなやかな心をつくりたい
□ 自分がつくってきた心の実際を、認識したい
□ しなやかで繊細な心を、育みたい
□ 自分の良さを、もっと信じられたらと思う
□ 大都市では、呼吸というより息継ぎになる
□ 自分を見守る大きな愛情を、ついに認識したい
□ 痛みを感じて、止まってしまったことがある
□ 話の通じない相手とも、言葉を交わし続けたい
□ 心身が緊張する、消えてほしい時間帯がある
□ 苦手な日時・時季がある
□ 落ち込めずに、大騒ぎしたことがある
□ 悲しめずに、荒み乱れたことがある
□ ブレーキばかり踏んで、日常が澱んでしまった
□ みずみずしい心を持って、かわいく年を重ねたい
□ 澄んだ生き方をしたい

■ 定 員:4名
■ 参加費:15.000円 ※ 過去にクライアントさんだった方:10%OFF

▼ 〆 切:2月14日(水)21:00 ※ 新日程提案も、この日までです。《締め切りました!》
▼ 申込み:https://ws.formzu.net/fgen/S86985973/

~ ご協力お願い申し上げます ~
治療が必要な方(喫煙や飲酒の常習・共依存の状態含む)は、ご利用頂けません。プレゼント利用の際は、守秘義務に同意したものとみなします。複数で進めますので、静かな環境づくりにご配慮ください。お申込み後のキャンセルは、一切承りません。参加費が発生します。お申込み完了後の日程変更は、2回までお受けしています。


かわいい心の大人が増えると、社会はもっと明るく澄んだ場所になるのではないでしょうか?年々かわいい心を会得する大人に、子供達は「大人になるのもいいものだな」と、晴れやかに展望を描けるのではないでしょうか?老いは、憧れになっていくのではないでしょうか?

そうしたビジョンを実現したいなら、まずは大人の自分からですね!ケアを必要とする人は、本質的には誰ひとりとして存在しません。癒す側 vs.癒される側という区分に不自然さを感じられるなら、どうぞその不自然さをみんなが自覚し、やがてわたしたちの所属する社会が変容するよう、あなたが灯台になってください。みんなや社会を変えるのではなく、もっと明るい太陽を目指すのでもなく、ただ灯台として照らし続ける一歩を、このワークショップで確実に踏み出せます。