Tags

今日はわたしの誕生日です。うれしいな♡ おやつの時間生まれなんです。おはようございます。吉野実岐子です。

なにかとお金で換算され、またそれが良しとされる風潮になって、ずいぶん経ちます。お金であらわせば「可視化した」とプラスの評価を得られ、人間関係にまつわる信頼などもお金で表せると「わかりやすくなった」とまるで知恵者のように扱われる世の中になって、ずいぶん経っています。

少し、みなさんがハートに意識を戻してみれば、人間関係もお金に変えようとするなんて、マルチ商法に融資する金融屋と同じであることが、わかるでしょう。ハートが荒む感覚が、認識されやすいでしょう。

地球環境を率先して破壊しているわたしたち人間は、そのことを知りながらも、生態系というシステムへの敬意ではなく、それを修理できる傲慢さを「進歩」呼び、自らの立場を正当化して、地球全体を貶めてきました。天変地異が起こると、そこから我が身を振り返り謙虚になるのではなく、実は架空の経済的損失を訴えたり、それを風評被害とまで呼ぶようになりました。

例えば、予約は売り上げではありません。ですから、予約のキャンセルは、損失と呼べません。まだ、売り上げとして立っていない架空のものを寄せ集めて「開催されなければ、○億の損失」のように騒ぎ立てるからくりを、しっかり自覚されていますか?そうした立っていないものに拠る姿勢の方がおかしいことに、みなさん気づかれていますか?ハートが荒んでだいぶ経つ方は、気づけていなかっただろうと思います。