Tags

鎖国中だった文政5年(1822年)、日本でも外国船から持ち込まれたコレラが流行していたそうです。安政5年(1858年)の二度目のコレラ大流行は、かなりひどかったそうです。天変地異もあり、人間社会も揺れていただけでなく、コレラまではやった安政という年号を生きた人の苦を、思いました。おはようございます。吉野実岐子です。

順調に貯金する方は、貯金に回した分に「使えなかった〜」という思いは、のせていません。貯めることもまた、使うことの一部として、グルーピングされています。

また「貯まっていくとどんな世界が開けるのかな〜」と、貯める一歩一歩の先にワクワクしています。たとえ「このためにいくら必要」という明確な目標があっても、それはともかく「その額でこんなことも可能になるのか」「その額を持つと、自分のどんな面がひきだされるのか」などと考える余裕があります。

貯めたい方は「よし、これは貯金という形で使ったぞ」と毎回声に出してみたり、目標金額で手の届く世界をサーチしてみたりして、お金との間の風通しを良くしてみてくださいね!そうそう、パーソナル・コーチングのクライアントさんを一名募集しています。