Tags

近所で紅梅も白梅も楽しめて、愛らしい姿に喜びを感じました。おはようございます。吉野実岐子です。

失敗したりして、言い訳がぽろっと出ちゃうというのは、結局自分の脆さなんです。言い訳がぽろっと出る時、自分に自分が見えていません。

挑戦すること自体に誇りを持っていないと、失敗は皆さんを落ち込ませるだろうと思います。だからといって、失敗を恐れて人生から挑戦を消すと、どうなるでしょうか?

挑戦のない人生は、仮死状態になります。自分自身を超え続けようとする動きだけが、その人を深いところから生き生きとさせます。それがなくなるのですから、ゆっくり確実にまるで真空パックにされるように、死んでいきます。

見つかった課題は、いつもあなたがあなた自身を超えることを、後から助けてくれます。だから「あーまた課題が見つかった、もういやだ」と思うなら、貴重なサポーターを振り払ってしまうことになるのです。

つまり、失敗ほど、課題を連れてきてくれるものはありません。課題が見つかり続けるなら、あなたはとても力強い応援部隊の手に入れていることになります。それを連れてきてくれるのが、失敗なのです。

失敗することを想定して、対策を打ちたくなるでしょうか。でも、その弱気がもう後ろ向きです。それでは、自分自身を乗り越えようと前に進むのではなく、後戻りしています。

脆さを抱え込むのではなく、失敗に力をもらって、どんどん力を貯めていってくださいね!