Tags

フィギュアの宮原知子選手が60種以上の筋トレをしていることに、衝撃を受けました。おはようございます。吉野実岐子です。

この半年は、ヨガのポーズのバリエーションを増やしたりはしていませんでした。ウォーキングへの対応で、いっぱいでした。

しかし、3日に1度のウォーキングがすっかり板につき、2日に1度の運動までの距離感もわかったたところで、内により深く向かえるようになりました。

例えば、毎日絵を描いている自分にびっくりです。本を読む速さも速くなり、文章を書くスピードも上がりました。さらに、少し新鮮味を欠いていたヨガに、息を吹き込み直そうと思い始めました。

そこで半年ぶりに、毎日のヨガのポーズのバリエーションを増やすことにしました。今までなら、新しいポーズを増やすときには、高く積みやがった積み木の上にそっと新しい積み木を重ねるような感覚でした。

しかし、今回はそういう緊張感はなく、ポーズを増やしたことにものすごく喜びを感じ、何か内側から雪解け水でも溢れかえるような感覚になったので、びっくりしてしまいました。

陰陽などの枠組みで、よく言われることですが、外へ幅を広げた分、いわば対極の内も幅が広がったのだと思います。せっかく花粉が飛んでるので、内から喜びがわき続ける内へ向かう時間を大切にしようと思います。

ちなみに、増やした分は、ラクダと弓です。